予算1万円でコストコ@新三郷へ!帰宅後の冷凍方法も紹介

コストココラム

コストコに行くと、無性に他の人のカートの中身が気になります。

これって「コストコあるある」ですよね。

ディナーロールを5袋買ってる人を見て「全部冷凍するのかな」と思ってみたり、ひたすら肉を重ねる人を見て「バーベキュー!」と予想してみたり……。

とんとん

倉庫内でキョロキョロしてるのは私だけではないはず!

最底辺主婦の予算は1万円

この記事では1万円でよりコストコアイテムを楽しむためのコストコ新三郷倉庫の歩き方について書きました。

ぜひ、一緒にコストコを歩いている感覚で読んでみてください。

予算1万円でもすべてまわる

上限を設定しないと買い過ぎて生活が苦しくなるので、予算は1万円と決めています。

コストコでの1万円は贅沢のできない額ですが、3人家族だとまぁちょうどいいぐらいです。

新三郷倉庫MAP

非常にざっくりしたMAPですが、新三郷店はこんな感じの構造です。

棚を見られるように細い通路もたくさんありますが、大きな通路はコの字型

中央にはおもちゃやイベントアイテム、衣類が置かれています。

コストコで買い物をした日は冷凍のための下処理なんかが忙しいので、夕飯は買って済ませちゃいます。

デリカやチルド食品なら、外食するより断然安いです。

コーナーごとの注目商品

新三郷倉庫日用品エリア

コーナーごとに注目商品をご紹介します。

日用品

新三郷店は入口を進むとテレビコーナーがあって、その後は日用品が並んでいます。

洗剤やキッチン用品は楽しいですよね。ダウニーは新しい香りが出るたびワクワクします。

スコッチブライトのスポンジもヘビーリピートしています。

単価で計算すると安いものも多く、ストックにも便利です。

生鮮コーナー

実は野菜や果物は見るだけのほうが多く、購入することは少なめです。

野菜や果物は量が多くて腐らせてしまった苦い思い出が多数……。うまく使いこなせるよう研究しないとですね。

キノコやシードレスグレープのあるウォークインクーラーは必ず入ります。お気に入りはシイタケカットぶなしめじです。

ベーカリー

お楽しみの「ベーカリー」は、必ず毎回試食があり新商品を試せることも多いです。

試食がクロワッサンやミニパン・オ・ショコラだと、大概そのままお買い上げ。娘の強すぎる押しに負けます。

試食がイマイチの場合はディナーロールベーグルマフィンも候補ですね。

クロワッサンシューやティラミスなどのデザート系も要チェックです。

新三郷倉庫肉魚エリア

精肉

お肉はストック用に毎回ひとつは買っています。

よく買うのは豚バラパックの鶏肉。使い勝手が良いですよね。

安ければ合挽やプルコギビーフも検討します。

冷凍庫に入ってると安心できますよね。

デリカ

毎回楽しく悩むところです。

私は毎回スシロールでも良かったのですが、なくなっちゃったんですよね……。残念すぎる。

私がコストコに行くのは月1ペースですが、デリカは毎回新しい商品が出ているように感じます。

我が家の定番は寿司ファミリー盛り48貫。娘のお気に入りです。

不定期にしか出てきませんが、もろみチキンも購入頻度は高いです。

レモンステーキシーフードアヒージョはたまに無性に食べたくなります。

魚は調理が楽なを買うことが多いです。

鮭は焼くだけでメインおかずになりますし、鱈は鍋やスープに大活躍。

コストコで買ったらもうスーパーでは買えなくなるクオリティです。

ほかではなかなか見ないパンガシウスもぜひ食べてみてほしいです。

冷蔵・冷凍

冷蔵、冷凍エリアでチェックするのはチーズウィンナー

キムチも年に5つぐらい開けちゃいます。

スーパーと比べても安いので、冷蔵庫からなくなったらすぐに補充するようにしています。

冷凍エリアではハーフベビーポテトなどのポテト類やbibigoの水餃子あたりをヘビリピ中。

冷凍庫に余裕があればもっといろいろ買いたいんですけど、ひとうひとつが大きいから買いだめできないのが残念です。

新三郷倉庫保存食エリア

保存のきくモノ

賞味期限の長いやつが並ぶエリアです。

我が家ではポン酢辛ラーメンが生活必需品になっています。

スパイスやオイルもじーっと見つめちゃいます。夫が明太マヨネーズを握りしめてウルウルしていたのもこのエリアです。

お菓子

娘と夫の鉄板お菓子はスルメスティックです。

海外テイストのお菓子も多くありますが、日本の定番お菓子の大容量バージョンや個包装のものもあります。キットカットとかオリオンのラムネとか……。

大きさに圧倒されてしまいますが、意外と良い買い物ができます。

レジの後はフードコート

新三郷倉庫フードコートエリア

ぐるっと1周したらレジでお会計。毎回予算を大幅にオーバーしていないか、ドキドキします。

レジの後はフードコート。

種類はレストランほど多くはありませんが、サラダコーヒーなどサイドメニューもあるので悩むんですよね。

まぁ結局、8割方ホットドッグで済ませちゃうんですけど。トッピングかけ放題はすごいですよね。

冷凍保存で長く楽しむ

コストコ購入品

ある日の買い物はこんな感じ。

肉や魚は翌日と翌々日分を残して、他はその日のうちに冷凍です。

肉は下味をつけて冷凍します。

「酒・塩コショウ」だったり「ニンニク・ショウガ・醤油」だったりいろいろです。大きさは、子供もいるので一口大。

挽肉の場合は、この時点でドライカレーにしたりミートソースにしたりすることもあります。

調理済みはジップロックそのままや火を入れただけのものはラップで包んで冷凍庫行きです。

魚は2,3切ずつ、1食分に分けて冷凍します。

冷凍した食材はすべて日付と名前を書いておきます。「冷凍庫から遺物発見」を防ぐためですね、ココ大事。

帰ってからが忙しいため、コストコは午前中に行って夕方前には帰るようにしています。

疲れるけど平日のちょこちょこ買いを減らせるのも嬉しく、何より楽しいコストコ。

他の倉庫も行ってみたいな~なんて思いつつ、今週末も新三郷倉庫です!

コメントはこちらへどうぞ