ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

マンネリ撲滅!コストコのめんたいマヨネーズは自分で作るのとは別物

めんたいマヨネーズ

コストコ調味料のやまや「めんたいマヨネーズ」

自宅で手軽でめんたいマヨ料理が作れます。

めんたいマヨなんて明太子とマヨネーズを合わせれば作れる気もするんですけど、実は違うんですよね。

自分で混ぜでもこの味にはならない。

自作だとめんたいマヨじゃなくて「明太子+マヨネーズ」になっちゃうんです。

自分で作るのとは違う味なので、たまに買って楽しみたいなと思いました。

値段:500g498円は安い

めんたいマヨネーズ(袋の中)

コストコにあるめんたいマヨネーズは500g498円

スーパーでよく見るマヨネーズは400g入りなので、ちょっと大きめサイズです。

実はカルデイにも同じめんたいマヨネーズが売っているのですがサイズが違います。

カルディは300g429円とちょっと割高

もちろん小さいほうが使い勝手がいいとも思うのですが、コスパを考えたら断然コストコですね。

味はピリっと、でも甘い

めんたいマヨネーズ(中身)

めんたいマヨネーズなので明太子の味とマヨネーズの味がするわけですが、ちゃんと混ざってるんですよね。

最初はマヨネーズの甘みとうま味、そのあとに明太子のピリッとした辛みがきます。

でも甘みには明太子の塩気が、辛味にはマヨネーズのマイルドさが入っていて絶妙な味。

自分で明太子とマヨネーズを混ぜてもこの味にはならないんですよね。

これは買ったほうがおいしい、というか自分で作るのとは別物の味です。

我が家の使い道を紹介!

500g入りとたっぷりのめんたいマヨネーズ。

私がいも好きというのもあって、我が家ではじゃがいもと合わせることがやたらと多いです。

じゃがバター風

めんたいマヨネーズ(じゃがバター)

これは絶対やりたいと思っていたメニュー。

レンジでチンしたじゃがいもにめんたいマヨをうりうりとかけていただきます。

途中でしょうゆを垂らして味変するのも忘れません。

屋台の味……ほくほくじゃがいもとの相性が良くて何個でも食べられちゃいそうです。

ポテトサラダ

めんたいマヨネーズ(ポテトサラダ)

コストコのマッシュポテトで作った時短ポテトサラダ。

普段使っているマヨネーズのかわりにめんたいマヨを入れて作りました。

冷たい状態で食べるからめんたいマヨのピリッとした辛さも感じられます。

いつものマヨバージョンとめんたいマヨバージョンの2食盛りにしても良いですね。

唐揚げのディップ

めんたいマヨネーズ(唐揚げ)

自分で作った唐揚げにディップとして添えました。

買ってきた唐揚げよりは下味が薄いのでめんたいマヨのしっかりした味がよく合います

唐揚げにマヨってのは少し胃が悲鳴を上げそうになるのですが、めんたいマヨだと辛みがあるから食べやすいんですよね。

ピリッとしていいアクセント。

おいしかったです。

たまに買いたくなる味

常備しておきたい、という商品じゃないですけどたまに買いたくなりますね。

やっぱり自分で作るのとは味が違うし、さっと凝った味を出せるのは気分いいです。

マヨネーズを使った料理はそれなりの頻度で作るからマンネリにもなりやすい。

そこをめんたいマヨに置きかえればマンネリ解消です。

マヨネーズ料理を作ることの多い人にこそおすすめです!

コメントはこちらへどうぞ