超定番!ディナーロールの食べ方と保存方法まとめ【コストコ】

ディナーロール(アイキャッチ)

コストコの定番商品と言えばコレ! 超大人気商品の『ディナーロール』です。

言わずと知れた定番商品でリピーターも多いのですが、始めは「こんなに大量のパン、どうやって食べるんだ」と思っていました。三食をパンで過ごしてみたこともありますが、ちょっと苦行。

無駄な苦労でした。一般家庭にとってディナーロールは冷凍前提で買うものと知らなかったんです。

冷凍という技を覚えてからは、気兼ねなくカートインを繰り返しています。

36個入り498円!1個14円!!

ディナーロール(袋)

36個入りで498円の超特価……ではなく、これが基本価格なんです。私が買ったときはたまたまクーポンで458円の超絶特価でした。

計算すると1個当たり約14円。その辺のスーパーでは太刀打ちできない凄まじい価格ですね。原材料にはバターと書かれていないため、これが安さの理由の一つかもしれません。

ちなみに原材料にある「V.C」はビタミンCのことなのでご安心を。

14円と言ってもボリュームがあって、4歳の娘の場合、朝食は1つで満足のようです。中はしっかり詰まっていて、食べごたえばっちりです。

自然な甘さで何にでも合う

バター不使用ということもあり、「小麦です!パンです!」という素朴な味わい。噛むとふわっと甘さが出る程度なので、どんなものにも合います。

娘が大好きなのはジャムやはちみつといった甘いものとの組み合わせ。黒蜜きなこやバニラアイスと合わせても良いですね。

バターやウインナーなど、油っ気のあるものとの組み合わせも食が進みます。画像は同じくコストコで買ったアルトバイエルンシュレッドモッツァレラチーズで作ったサンドイッチです。アルトバイエルンの肉汁をディナーロールがうまく包んでくれておいしいです。

プルコギサンド

コストコで大人気のプルコギビーフを乗せると、プルコギべイクもどきになります。前日の夜に食べたプルコギビーフを敢えて少し余らせておけば、朝でもササっと作れます。マヨネーズをかけると……止まらなくなりますね。

焼いても揚げてもそのままでも

ディナーロールを焼くと外はカリっと中はふわっとの触感が楽しめます。もともと油っ気がないので、揚げてもあまり油っぽくなりません。

ジャムやハチミツはもちろん、シチューやカレーに合わせるならそのままで十分おいしく食べられます。余計な味がしないので、料理の邪魔になりません。一緒に食べるものの味を引き立てるタイプです。

どう調理してもおいしく食べられます。ラスクやフレンチトーストにもできます。レシピも様々、36個の大容量とはいえ飽きることはありませんね。

限定ロールも

ディナーロールは常に販売されています。看板商品ですね。

そして隣にはだいたい期間限定のロールが置いてあります。ウォールナッツロールコーンブレッドロールマルチグレインロールなど、数か月ごとに変わります。

ディナーロールを基本に様々な具材が練りこまれています。生地そのものがアレンジされていることもあるので、いつもどちらを買おうか迷ってしまいます。

ちなみに私のお気に入りはマスカルポーネロールです。ディナーロールの高級版みたいな感じで、しっとりしてておいしい……。

冷凍で長―く楽しめる

ディナーロール(冷凍)

大容量のディナーロールを子供含む3人家族でおいしく消費するために、冷凍保存は欠かせません。

我が家では同じくコストコのストレッチタイトフードラップで、1・2・3個ずつ密封して冷凍しています。面倒ならジップロックでもいいと思いますが、ラップのほうが断然安くつきます。

有名メーカーのラップだとくしゃくしゃになってしまいうまくまとめられませんが、フードラップならピタッとくっつき簡単にまとめられます。コストコの隠れた銘品で、ディナーロールの保存にもぴったりです。

解凍はレンジとトースターのW使い

解凍方法はいろいろありますが、我が家ではレンジの後にトースターを使います。

レンジでの解凍時間は、600Wで1つ20秒。2つは30秒、3つは40秒です。もちろんレンジによって調整は必要なので、少なめの時間から試してみてくださいね。

完全に解凍するのではなく、まだ硬く若干凍っているくらいで止めます。サンドイッチのように半分に切るのも楽になりますよ。やりすぎるとシワシワにしぼんでしまいますので気を付けてくださいね。

レンジの後はトースターで軽く焦げ目がつくくらいに温めます。

味は思ったより変わりませんし、食べたい時にすぐ食べられるので、36個も気づくとなくなっています。冷凍庫にあると安心できますし、大家族でなくても気軽に購入できますね。

日付もよく見て購入を

味、価格、使い道と大満足の商品です。人気にも納得です。

ベーカリーコーナーに「これでもか!」というくらい積まれていますので、見つけやすいです。前日加工と当日加工とが混ざっていることもあるので、気になる人はよく見てみてください。

文句なしのオススメ品ですので、未経験でしたらぜひ一度試してほしい商品です。

コメントはこちらへどうぞ