1個16円!コーンブレッドロールのおいしい食べ方と冷凍のコツ【コストコ】

コーンブレッド

コストコのメルマガで気になったコーンブレッドロールを購入しました!

ディナーロールやマルチグレインロールなど、ロール系は今のところ外れナシ。苦手な素材が入っていなければ積極的に購入するようにしています。

私が買いに行った日は「ミニパン オ ショコラ」がクーポンで安くなっていて、さらに試食までありました。パンはひとつと決めていたのでどちらにするか迷ったのですが、コーンブレッドロールは期間限定。見つけたらとりあえず買っておかなきゃ!ということで、娘の反対を押し切ってこちらにしました。

一袋580円!一個当たり……なんと16円!

コーンブレッド【拡大】

コストコの超定番商品ディナーロール」は1個14円コーンブレッドロールはちょい高めで1個16円です。

高いとは言いましたけどね、16円です。大人のこぶしよりちょい小さいくらいのパンがですよ、コーンまで入って一個16円です。

安い!

値段を気にせず全力で楽しめます。最底辺的にはもうありがたすぎて足を向けて寝られないレベルです。

コーンの味は控えめ

コーンブレッド【一個】

ひとつ取り出してみるとこんな感じです。周りにはとうもろこしの粉がついています。香ばしくてこれが美味しいんですよねー。

安いと聞くと「コーンなんてたいして入ってないんじゃないの?」なんて思ってしまったりもするのですが、割ってみるとこんな感じ。

コーンブレッド【割った】

結構しっかりコーンが入っています。ですが、実際食べてみるとそこまでコーンは主張していないんですよね。コーンは控えめで、生地の甘みや香ばしさのほうが広がります。

リニューアルで食感はどう変わった?

メルマガにはこのような文で紹介されていました。

大人気のコーンブレッドロールが、リニューアル致しました!もっちりとした食感をプラスしたシンプルな生地がコーン本来の甘みを引き立てます。

もっちりとした食感とのことですが、私は「もっちり」というより「しっとり」かなーと感じました。ディナーロールより水分多めで、食べるときにそこまで水分を必要としませんでした。

その分持ったときの「ハリ」と言うのでしょうか、ディナーロールと比べると触感もかなり違いがありましたね。ディナーロールはハリがあって掴んでも潰れず形が変わりません。コーンブレッドロールは少しシワ?たるみ?柔らかくて、持つと若干潰れる感じがありました。

なんか肌の話をしているようで心が痛い……。

冷凍保存は余裕を持って詰めよう

半分に切るときも、コーンブレッドロールの方が柔らかくて切りづらく感じるくらいの柔らかさ。なので、冷凍保存も少し気を遣いました。

ほかのロールと同様に、ラップで2,3個を包んで冷凍庫へ入れるのですが、あまりキツく詰めてしまうと形が崩れます。ふわっとラップでくるんで、余裕を持って並べた方が良いですね。

解凍するときもレンジ時間は短く。少し長くかけてしまうと、ラップがぴちぴちになってキュウっとつぶれてしまいます。我が家のレンジだと1個につき20秒程度、3個でも40秒くらいがちょうどよく温められます。

アレンジいろいろ!そのまま食べるのもオススメ

コーンブレッド【たまご】コーンブレッド【たまご2】

ディナーロール同様、ソーセージや卵を挟んで食べてみました。(画像はたまごサンド)

トースターで焼いてみたのですが、香ばしさアップでとても美味しかったです。コーンとケチャップの相性は言わずもがなですしね。

ただ、私が一番おいしいと思ったのは「焼かずにオイルをつけて食べる」というもの。しっとりしているので、焼かずにそのままが美味しかったんです。

バターも合うのですが、私のイチオシは「塩・コショウ・グレープシードオイル」を混ぜたものをつけて食べるスタイル。グレープシードオイルはコストコで買ったオッタビオです。しっとりしたコーンブレッドロールにオイルが合うんですよね。もちろんオリーブオイルでもおいしいと思います。

まとめ

ロールシリーズは安くておいしいので超オススメです。コーンブレッドロールもいつまでかは分かりませんが期間限定。気になったら早めにチェックしてみてくださいね。

ディナーロールと並んでいると迷ってしまう人も多いかと思いますが、試してみる価値ありの美味しさですよ。コーンが苦手でなければぜひ! 

コメントはこちらへどうぞ