使い道たくさん!カットぶなしめじは冷凍でずっと便利【コストコ】

カットぶなしめじ(アイキャッチ)

コストコのウォークインクーラーには、野菜や果物と一緒にキノコ類がたくさん並んでいます。新三郷では、椎茸・ぶなしめじ・ブラウンマッシュルーム・舞茸などがありますね。

ブラウンマッシュはちょっとお高いし、舞茸はクセがあるので若干使いにくさを感じます。椎茸も肉厚でおいしいのですが、我が家の超鉄板は「ぶなしめじ」ですね。

カット済は保存も調理もラクラク

スーパーだとパックでぶなしめじを買うことが多いのですが、石づきをザクッと切り落とすのが意外と手間なんですよね。モノによっては石づきの先がボロボロと落ちてしまうこともあるし。切って使わない分は別の袋に入れて……あああ、めんどくさい!

という悩みを解決してくれるわけですね、カットぶなしめじは。使うときは手でゴソッと取ってフライパンにポイッと入れるだけ。石づきを取るための包丁も保存用のビニールもいりません。調理も保存も、手間が減るのは嬉しいですよね。

500gで298円!石づきなしで便利

しめじの裏

コストコのカットぶなしめじは500gで298円。100g当たり約60円です。

ただ、パックの裏には「一株のしめじのうち平均30gが石づきです」と書かれています。

一株がどのくらいかイマイチ分からないのですが、スーパーなんかで売っている一株は100g~200g弱。間をとって150gとするとしめじの2割は石づきってことになりますね。大きいなぁ。

スーパーでは1株100円、特売で2株148円まで下がることもあります。1株150gで計算すると石づきを抜いて特売120g=75円。

私の特売だとしても、いしづきを考えたらコストコの方が若干安いということになりますねしかも使いやすくてゴミもなし。面倒な計算の結果、やっぱりコストコ優秀ってことが分かりました。

カット済で冷凍保存も一瞬で完了

しめじは野菜に比べて痛みが遅いとはいえ、生鮮食品なので早めに食べたいところ。でもコストコです。500gあります。

きのこ鍋にきのこパスタ、きのこマリネもおいしい。でもせっかくなら保存して長く使いたい。炒め物やスープにちょっとずつ入れて、長く楽しめたらいいですよね。

ということで、ぶなしめじもやっぱり冷凍保存しちゃいます。

カットぶなしめじ(冷凍でおいしい)

パッケージにも『冷凍で旨みアップ!』ってありますし。

カットぶなしめじ(冷凍用)

3人家族の我が家では、Mサイズのフリーザーパックに入れて冷凍庫に入れておきます。使うときは冷凍のままドーンと入れるだけ。

冷凍すると多少固まりますが、どうせ熱を加えて調理するのですぐに溶けてバラバラになります。ガチガチになることはないので、ある程度好きな量を取って使うことができます。

マヨネーズでしめじを炒め、塩コショウで味を調えるだけでお弁当用のおかずが一品完成します。ハムやホウレンソウと炒めれば彩りもバッチリ。合わない食材はないんじゃないかっていうくらいの万能選手なので大活躍です。

使い勝手と値段でヘビリピ

ぶなしめじを使ったパスタ

一本一本が大きいので、炒め物やパスタに向いていると感じました。同じくコストコのやわらか焼きいかと冷凍明太ばらこを使ったパスタです。食べごたえがあって、見た目も良くなりますね。

冷凍庫に常に置いておきたい食材なので、切らさないように何度も購入しています。超オススメですが、カットされていないしめじに戻れなくなるので気を付けてくださいね。

コメントはこちらへどうぞ