ダウニーはコストコが安い!気になる香りの感想と使用量の考察も

ダウニー(アイキャッチ)

コストコの日用品エリアに並ぶたくさんのダウニー。種類も多く買いたくなりますが、日本の柔軟剤と比べて香りが強いとも聞きますし、大容量を買うのは心配ですよね。

この記事ではコストコで購入した『ダウニー』の香りや使い方のコツをまとめます。

安いうえにクーポンも出る

エイプリルフレッシュ(3.96ℓ)の場合、価格は1488円です。計算すると、1ℓ当たり376円ですね。まぁ1ℓで比べることはあまりないとは思いますが。

比べるなら一回当たりの値段ですよね。

ダウニー(ラベル)

一番少ない量で使った場合、ダウニーは155回分になるようです。一回分は9.6円ですね。

同じ洗濯物の量でレノアハピネスと比べてみました。値段は最安値をとると200円ぐらいでしょうか。普通のボトルだと15回分になるので、一回分は13円です。ダウニーのほうがコスパ良しってことになります。

しかもダウニーは結構クーポンが出ています。クーポンは300円割引なので、20%OFF!

違う香りのがクーポン対象になっていることもあるので、狙った物を安く買うのはタイミングが難しいです。運よく出会ったら即買いが大事ですね。

3.96ℓは約半年分

ダウニーを一回買うと155回の洗濯ができる。つまり毎日洗濯しても5ヶ月もつわけですね。

さらに、ダウニーの155回分は7~8㎏で使った場合の回数です。我が家は3人家族ですが、一回の洗濯はだいたい5㎏ほどです。ということは、もっと長く使える……半年ぐらいはいけそうですね。

香りは強い?私の感想

ダウニー(液体の色)

中の液体は鮮やかなブルー。きれいではありますが、人工的でちょっと……と思う人も少なくないですよね。

ダウニーは香りがきついという人は多いです。「ダウニーは隣に立てばニオイで分かる」なんて人もいるくらい、いろんな意味で目立ちます。

どれも「海外産です!」という香りです。好みが分かれる香りではありますね。私は好きですが。

エイプリルフレッシュ

ダウニーの中でも一番メジャーなのが『エイプリルフレッシュ』じゃないでしょうか。水色のボトルにピンクのフタは、「使ったことはなくともどこかで見たことがある」という人も多いのでは?

香りもスタンダードで癖の少ない感じだと思います。経験はありませんが、「海外の、アメリカの洗濯物」という感じがします。香りの表現は難しいのですが、フローラル系ですよね。やや甘めの爽やかな香りといったところです。

私は普段からフローラル系の柔軟剤を選んでいたからか、抵抗のない香りというかむしろ好きな香りです。無香料の柔軟剤を使っている人にはちょっと濃いかもしれませんが。

小さめボトルでお試しがオススメ

ダウニー(比較)

左:お試し1890ml   右:コストコ

コストコのダウニーは約4ℓです。大きい……重い……。こんなの買って失敗したら悲惨ですよね。

私もそうしたのですが、まずは小さめサイズで試してみるのがおすすめです。濃縮or非濃縮の違いはありますが、私は同じエイプリルフレッシュの1890mlで試しました。……それでもだいぶ大きいですけどね。

ボトルは詰め替えて使える

コストコのは大きいため、一回分を出すにはちょっと使いづらいです。勢いあまってこぼしてしまったら地獄ですからね。

小さめボトルは詰め替え用としても使えます。香りも同じだから邪魔しないし、こぼれないような工夫もされています。ただのお試しで終わらないので、無駄になりません。

使用量は少なめで

ダウニー(ラベル)

ボトルの側面には以下のように書かれていました。

キャップの一番低い線までが、洗濯1回分(約7-8㎏)の目安です。

キャップの内側には3段階で使用量の目安が分かるようになっているのですが……びっくりするほど見づらいんです。液体も色が濃いですしね、まったく伝わりません。

ダウニー(使用量)

左がコストコで買ったボトルのフタ、右がお試しに買ったボトルのフタです。私は目分量、感覚で使っています。

画像が私の一回分です。洗濯量はだいたい5㎏ですね。かなり少ないというのが伝わるでしょうか。測ったわけではありませんが、底から5㎜くらいだと思います。

少ないように感じるかもしれませんが、香りも柔らかさも十分です。

言うほど強い香りじゃない

「ダウニーの香りは好きだけど香りが強いって聞くし……」と悩む必要はないと思います。そもそも日本メーカーの柔軟剤も、最近は香り強いですからね。私、ダウニーは平気でしたが、とある日本の有名メーカーの柔軟剤はダメでした……。

言うほど香りは強くないので、香り自体が好みであれば買っても大丈夫だと思います。クーポンも多いし、気になる人はチェックしてみてくださいね。

コメントはこちらへどうぞ