ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコの冷凍ボイルほたてはバター焼きで瞬殺だけどアレンジも良さげ

冷凍ボイルほたて

コストコ魚介冷凍エリアで見つけた「冷凍ボイルほたて」

同じコーナーに冷凍ベビーボイルほたてもあって紛らわしいですよね。

この記事では大きなほたて卵がついたほうのボイルほたてをレビューします。

値段:1㎏1580円は安い

コストコの冷凍ボイルほたては1kg1580円

中には17個入っていたので、1個100円を切っています。

ほたて卵が大きいので個数で見るとそれほど多くは感じません。

冷凍ボイルほたて(ほたて卵)

ネットで調べた範囲では1㎏2000円を切るものは見当たりませんでした。

ベビーほたてなら安いものもありましたが、ほたて卵つきのものは3000円前後が多かったです。

コストコ、安いです!

大ぶりサイズでボリューミー

冷凍ボイルほたて(サイズ感)

私の手に乗せてみました。

貝柱もほたて卵も大きいです。

つまみにパクパク食べるサイズではありません。

食べごたえがあり、1個だけでもおなかにたまります

我が家の使い道を紹介

冷凍ボイルほたて(バター焼き)

1㎏とはいえ17個ですからね。

定番のバターしょうゆだけで全部なくなってしまうと思います。

が、せっかくなのでアレンジしてみました。

ホイル焼き

冷凍ボイルほたて(ホイル焼き)

きのこや野菜と一緒にホイルで巻いて酒&バターを乗せてトースターで20分。

ほたてのうま味を吸った野菜やきのこがおいしく、おなかにもたまります。

おつまみや副菜としても良いですが、これ、メインのおかずになりますね。

鍋(チゲ)の材料

冷凍ボイルほたて(キムチチゲ)

愛用の宗家キムチで作ったキムチチゲに入れてみました。

海鮮のうま味がプラスされて華やかになりました。

同じ海鮮のうま味ということでスンドゥブ(純豆腐)にも合うと思います。

もちろん寄せ鍋やちゃんこ鍋にも!

切り離して卵煮

ボイルほたて(ほたて卵の煮物)

立派なたまごは切り離して甘辛く煮詰めたら良いおつまみになりました。

水は使わずに砂糖、酒、みりん、しょうゆでくつくつ煮詰めました。

ほたて卵のうま味が凝縮されていて、レモンチューハイが進む進む……。

解凍は冷蔵庫でゆっくり

冷凍ボイルほたて(解凍)

ほたての解凍はうま味を逃さないように冷蔵庫でゆっくりがおすすめです。

流水や常温でも解凍できますし時間も短くて済みますが、ドリップとしてうま味が失われちゃうのがもったいないんですよね。

冷蔵庫解凍だと約半日でほぼ解凍できます。

寝る前もしくは起きてすぐに冷蔵庫へ移しておけば翌日の夕食にちょうど良く解凍されています。

ボイルほたてはコストコで

1580円でこの量と質、まさにコスパの良いほたてです。

冷凍なので1年8ヶ月と長持ちするのもうれしいです。

もうほかでほたて買う必要ないかも。

酒飲みならしょうゆバターで食べきれるので、買って損することは絶対ないですよ!

コメントはこちらへどうぞ