ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコデリカ「豚丼の具」は味付き豚肉としてストックに◎

豚丼の具

コストコデリカ「豚丼の具」

ずいぶんとめずらしい名前のデリカですよね。

焼いてごはんにかければ豚丼ができるということなんだと思います。

シンプルな味付き肉は買って損しないと思っているのでカートイン。

思っていたのとは少し違いましたが、ストックしておくと便利なお肉でした。

値段:100g118円はまずまず

豚丼の具(ラベル)

豚丼の具は2㎏前後入って売られています。

100gあたり118円でパックあたりの値段は2500円くらいです。

玉ねぎや青ネギも入っていますが、中身はほぼ豚肉です。

味付き豚肉で118円という値段ならお手頃なのではと思いました。

豚丼の具(フタ開けた)

たれは豚肉全体にいきわたるくらいに入っています。

薄切りのお肉がみっちり積まれているため、1枚ずつ取ろうとすると結構骨が折れますね。

ぎはたっぷりに見えますがお肉の量が多いため割合で考えると少ないです。

豚丼の具(肉のサイズ)

豚肉を取り出してみるとこんな感じです。

1枚あたりは大きいですが破れたり切れたりしているものが多いです。

お肉は豚のロース肉だと思います。

基本は大きいですがたまに切れっぱしのようなものもあるなどサイズはバラバラかも。

厚みのそろったこま肉のような感じですね。

保存は冷凍で

豚丼の具(冷凍用)

消費期限は加工日の翌々日です。

2㎏の大容量なので一部は冷凍保存しておくのが良いでしょう。

私は1食分に小分けしてジッパーバッグへ入れました。

日付と中身を書いておくと早めに食べるよう意識できるので私はいつもこうしています。

味はシンプルしょうゆ味

豚丼の具のたれはしょうゆベースです。

醤油に砂糖などの甘味とチキンエキスやポークエキスなどのうま味とを混ぜて作られています。

なのでシンプルでうま味のある甘しょうゆ味

苦手な人はいないと思います。

ただ、思っていた豚丼の味とは違いました。

うま味が強いからか、砂糖系の甘さではなくはちみつ系の甘さに感じます。

日本の煮物やすき焼きにあるような素朴な甘みというよりはまろみのあるジューシーな甘み

想像していた豚丼とはだいぶ違いました。

豚丼の具(丼)

そのまま焼いてごはんに乗せてみました。

なんかちょっと物足りなくないですか……?

汁気が少なかったんだと思うのですが、だいぶ炒め物っぽくなってしまいました。

汁も均等に分けて調理しないとこうなってしまうのでご注意を

でもお肉はやわらかく、ごはんにもよく合います。

想像していた豚丼とは違いましたがとてもおいしいです。

ストックにおすすめ

名前そのまま、焼くだけで豚丼の具ができます。

私が抱いていた豚丼のイメージとは違いましたが普通においしいです。

おかずにしてもごはんに乗せてもOKな味付き豚肉という感じ。

焼くだけで味が決まるから夕飯づくりで楽できます。

ちょっと野菜やきのこをプラスしてもおいしいので使い勝手も良し。

冷凍ストックにおすすめですよ!

コメントはこちらへどうぞ