ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

破格かも!コストコベビーほうれん草は使い道が広くて子供も食べやすい

ベビーほうれん草

コストコ青果の「ベビーほうれん草」

ウォークインクーラーで見つけました。

とにかくたっぷり詰め込まれています。

そのままでも火を通してもおいしいので、買って困ることはありません!

値段:200g298円は安い!

ベビーほうれん草(袋の中)

コストコのベビーほうれん草は200g298円

葉っぱなのでグラム感覚がよく分からず、なんとなくでカートインに突っ込みましたが…

実はかなり安いんですね、これ。

スーパーやコンビニにある葉物のカット野菜って40gとかしか入ってないんですよね。

それで200円とかするじゃないですか。

コストコは200g298円、破格ってやつだと思います。

苦みえぐみナシで食べやすい味

ベビーほうれん草(サイズ)

ベビーほうれん草は、そのままだとまったくほうれん草感がありません。

ほうれん草自体、生ではあまり食べませんもんね。

ベビーだからか、苦みもえぐみもなくシンプルで食べやすいです。

草っぽさや緑っぽさが少ないので、子供でも食べやすいかも。

火を通せば確かにほうれん草だなって味になります。

おもしろいですね。

我が家の使い道を紹介

たっぷり入ったベビーほうれん草。

我が家では最初の1週間はサラダで、その後は火を通して使い切りました。

そのままサラダに

ベビーほうれん草(シーザーサラダ)

まずはサラダですよね。

コストコのクルトンを乗せてシーザーサラダにしてみました。

当たり前ですがめちゃくちゃ合いますね。

むしゃむしゃとたっぷり食べられます。

野菜やきのこと炒めて

ベビーほうれん草(バターソテー)

コストコのカットぶなしめじと一緒にバターで炒めました。

こちらは娘のお弁当用。

ベビーほうれん草はそのまま食べられるので、サッと炒めて余熱で火を通す感じです。

さっと炒めただけですが、普通のほうれん草より舌触りが良くて食べやすいですね。

ほうれん草はちょっと、って人もベビーなら食べられるんじゃないでしょうか。

ラーメンに入れて

ジンラーメン(たっぷり具を入れた)

コストコで買ったジンラーメンというカップ麺にも入れてみました。

生で食べられるから後乗せでOKなのがうれしいですね。

ラーメンスープとの相性もばっちりです。

保存はジッパーバッグ

ベビーほうれん草(ジッパーバッグでオゾン)

ベビーほうれん草は透明な四角いパックと薄いビニールで包まれています。

開けてそのままだとどうにも閉じにくいんですよね。

ということで我が家ではゆとりのあるジッパーバッグにパックごと入れて保存しました。

手でガバッとつかんで取り出しやすいうえ、冷蔵庫の中でスッキリ立てられるので良いですよ。

ほうれん草よりいいかも

そのままでも食べられて苦みやえぐみがない。

火を通せばほうれん草より舌触りが良くて食べやすい。

普通のほうれん草よりいいんじゃないかなって思いました。

小さいので鍋ものには向かない気もしますが、サラダに炒め物におひたしにと使い道は広いですよね。

買って困ることはないです。

安心してカートインしちゃってください!

コメントはこちらへどうぞ