ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコ韓国食品「冷凍チヂミ」は具だくさんで食感良し!

冷凍チヂミ

コストコ韓国食品の「冷凍チヂミ」。

調理済みのチヂミが冷凍状態でパッキングされています。

チヂミというとほぼ生地だけというさびしいものもときどきありますが、これは具材たっぷり。

にらや玉ねぎの食感もあっておいしかったです。

値段:1枚111円は安い

冷凍チヂミ(袋の中)

冷凍チヂミは8枚入り888円、1枚あたり111円です。

1~2枚で1食分になるのでなかなかリーズナブルだと思います。

朝食に1枚食べてちょうどいいからそれで111円はありがたいですね。

8枚入りではありますが2枚×4パックになっています

小分け包装なのは使いやすいです。

2枚しか入っていないからくっついてしまうこともありません。

コストコにしては使いやすいですね。

安心のbibigo

冷凍チヂミはbibigoの商品です。

bibigoは韓国のブランドですが、日本人の舌に合う味付けがされています

コストコではbibigoの商品が多く置かれています。

私の好きなビビンパの素水餃子もbibigoの商品です。

ハズレが少ないので私は新商品でもbibigoなら安心して購入しています。

作り方:サイズは難あり?

冷凍チヂミ(サイズ)

冷凍チヂミは手のひらより大きいサイズです。

イメージで言うとパンケーキのサイズでしょうか。

ボリューム的には悪くないのですが、焼くときはちょっと困りました。

調理方法は3パターン

  • フライパン調理(1枚の場合)
    油を引いて弱火で4~5分、ひっくり返して1~2分焼く
  • レンジ加熱(1枚の場合)
    ラップをかけずに500Wで2分50秒加熱する
  • オーブントースター
    240~260℃で12~14分加熱

たれは自然解凍します。

私はチヂミの表面のカリッと感が好きなので、フライパン調理がイチオシです。

フライパン調理はサイズがネック

冷凍チヂミ(フライパサイズ)

我が家のフライパンは26cmサイズです。

たぶん一般的な大きさだと思うのですが、丸い形のせいで2枚置けません。

画像では置けているように見えるかもしれませんが下が浮いています。

2枚でパックになっているので、置けないのは困ってしまいます…。

冷凍チヂミ(カット後)

ということで私はこのようにカットして焼きました。

せっかくだから丸くてきれいな形を残したいとも思ったのですが、ちゃんと焼けることが第一ですからね。

1枚を半分にカットしたらちゃんと収まったのでフライパン調理はカット必須かもしれません。

味しっかりでとろとろ系

冷凍チヂミ(調理後)

冷凍チヂミはとろとろ系の食感です。

チヂミってふわふわ系ともっちり系ととろとろ系があると思っているのですが、これはとろとろ系かなと。

とろとろ食感ですが具材がたっぷり入っています。

玉ねぎやニラ大ぶりでシャキシャキしているため、冷凍とは思えない食感です。

冷凍チヂミ(断面)

生地自体にもしっかり味がついています。

マイルドな塩気にうま味がプラスされた感じです。

たれはお酢としょうゆがベースで、唐辛子のような細かい粒が入っていますが辛みは感じませんでした。

子供でもおいしく食べられると思います。

チヂミもたれもクセがないベーシックなものなので、韓国料理に慣れていない人でも安心して楽しめますよ!

小腹満たしに便利!

さっと作れて普段はなかなか食べない味。

冷凍で長持ちするから小腹満たし用にストックしておくと便利です。

我が家ではひとりの朝ごはんや娘とふたりの昼ごはんに活躍しています。

子供のおやつや夜食などにもちょうどいいので、冷凍ストックの候補に入れてみるのも良いですね。

コメントはこちらへどうぞ