ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコパンの「ポテトチーズロール」はチーズが香ばしい高めロール

ポテトチーズロール

コストコベーカリーの新作パン「ポテトチーズロール」

ディナーロールマスカルポーネロールの新種ですね。

いつものロール系より値段が高くておどろきましたが、香ばしくておいしい食事パンでした。

値段:1個27円は安い…

ポテトチーズロール(ラベル)

ポテトチーズロールは36個入り980円

ディナーロールは458円、マスカルポーネロールは698円ですからね。

同じくらいの値段かと思って手に取ったら980円だったのでおどろきました。

とはいえ36個入りなので1個あたりに換算すると27円

しっかりお腹にたまって27円なら安いですよね。

ほかのロールと比べてしまうと高いのですが、単体で考えれば安いと思います!

チーズはほぼ表面だけ

ポテトチーズロール(1個)

見た目はディナーロールがベースですね。

ディナーロールの上にチーズを乗せて焼いた感じです。

じゃがいもやチーズの塊が練り込まれているのかと予想していましたが…

たしかに少しチーズは練り込まれていましたが言われないと分からないレベル。

表面ににかかっているチーズがメインですね。

中は普通のディナーロールとそこまで大きくは変わりません

ポテトチーズロール(サイズ感)

袋を開けるとチーズの香ばしさがブワッと広がります。

チーズベーグルもこんな感じの香りがありました。

食欲をそそる香りなんですよね。

ただ、「ポテトチーズロール」のポテト感はとくに分からず。

割ってみると多少ポテトの香りもする……かも?

少なくとも見た目や香りで「ポテトだ!」という感じではありませんでした。

味はこんがり焼きチーズ

ポテトチーズロール(ビーフシチューと)

見た目と香りのままの味。

こんがり焼けたチーズの塩気がおいしいです。

が、チーズの味はそこまで強くありません。

表面にあるチーズの風味は強いですがパン自体にはそれほどチーズの味はないと思いました。

ディナーロールのように幅広い食材と合わせられると思います。

ただ、ビーフシチューは思ったより合いませんでした。

繊細でうまみのある味はチーズの香りとけんかしてしまうのかも。

ガツンと味が分かるカレーやミートソースのほうが合いますね。

我が家のアレンジを紹介

ポテトチーズロール(ポテサラサンド)

ポテトが入っているならポテトと合うはず!

ということでポテトサラダを挟んでみました。

おいしいですがめちゃくちゃ合うかと言われたら微妙なところ。

同じポテトならポテトフライくらい強い味のほうが良いかもしれません

ポテトチーズロール(コンビーフサンド)

肉のほうが合うのではないかと思いコンビーフを挟んでみました。

同じくコストコで買ったノザキのコンビーフです。

コンビーフは軽く温めてマヨネーズ、マスタード、塩を混ぜました。

合いますね、とっても。

味はそうでもないのですが、やっぱりチーズの風味が強いので負けないくらい存在感のある味が合うってことだと思います。

ウインナーや卵なども合いそうですね。

保存は冷凍で

ポテトチーズロール(冷凍)

ポテトチーズロールの消費期限は加工日の翌々日。

36個入りなので期限内に食べきるのはなかなか難しいですよね。

食べきれなさそうなものは早めに冷凍しましょう。

1食分ずつラップに包んで冷凍庫に入れるだけでOKです。

解凍するときはレンジとトースターを使います。

レンジは表面を解凍できれば良いので3個で40秒くらいです。

レンジの後はトースターでしっかり焼きます。

我が家だとだいたい1~2分ですが、ポテトチーズロールは高さがあって焦げやすいんですよね。

ホイルで巻いて3分くらいじっくり焼くと焦げずにきれいに温められます。

お肉に合う食事パン

ポテト感はひかえめでしたがチーズの風味がしっかり分かる食事パンでした。

ディナーロールのほうが値段が安かったりスイーツ系にも使えたりと便利ですが、お肉系ならこっちのほうがガツンと食べられますね。

あと何もつけなくてもチーズの香ばしさでパクパクいける点も優秀です。

しっかり味のパンが好きな人にはとくにおすすめですよ!

コメントはこちらへどうぞ