ランサーズにて単発プロジェクトが10記事の依頼につながった経緯を語ります

継続

ずっとクラウドワークスだけだったのですが、ランサーズでも活動を始めてみました。

そしてフラッとお仕事を探していたらちょうど良い案件がいくつか目に留まったのですが、提案したら思った以上にポンポン通ってしまいました。中には細かい条件が折り合わずキャンセルとなったものもありましたけど。

プロクラウドワーカーや認定ランサーになれるほど作業時間は取れないので、しばらくクラウドワークスとランサーズを併用していきたいと思っています。

MEMO
と思っていたのですが、気づいたら認定ランサーになっていました!

>>認定ランサーになりました!次はあなたの番!【ランサーズ】

そんな中、ランサーズである案件に提案して記事を書いたところ、予想外に長いお付き合いが始まりました。【継続依頼】となくてもこんなこともあるんだなーと思ったので、その経緯を書き留めておくことにします。

注意
案件の内容には多少のフェイクを混ぜています。

3件あるうち得意なモノに飛びついた

私が見たとき、同じクライアントが募集を3つ出していたんですね。

「獨協大学」「立教大学」「帝京大学」それぞれについて偏差値や学部、校舎の周辺情報をまとめてほしいという感じ。現地の画像付きで文字単価は1円。調べれば分かること、私見、撮影のミックス記事です。

でも私は獨協大学の画像を持ってるし、現地も行ったことあるからこれだけ提案してみよう、ということで提案したところ即採用。サクサクっと書き上げました。せっかくだしと現地へ行き、新しい写真も撮影し周辺もチェック。写真を撮っておくと、後々別の案件で使えることもあるんですよね。

そんなこんなで1記事を提出しました。すると追記のお願いがあり、その分報酬も上乗せしてもらえるとのこと。即日納品し、評価もバッチリで喜んでいたら、さらにメッセージが来たんです。

メッセージで追加依頼がきた!

「残り2つの案件もお願いしたいのですが、いかがでしょうか」

ここで2つの依頼もいただけることになりました。場所も近くはないし画像も持っていなかったので少し悩みましたが、見出しパターンは同じだしと引き受けました。

撮影が面倒ですけど、娘とドライブと考えるとむしろ楽しいお仕事になりました。コンビニでジュースを買って二人でゆっくり話をしながら撮影に。家でパソコンに向かっていると娘を放置するしかないので、外に出るのは良かったのかも。

2記事も数日で完成させて提出したところで更なる依頼!

「あと5記事ほどお願いしたいのですが、いかがでしょうか?」

文字数は変わりませんし撮影も必要ですが、型の決まった記事を書くのはそう難しくありません。記事によっては私の得意な埼玉ネタも使えるので、二つ返事でOKしました。

依頼は続くよどこまでも?

単発依頼が継続依頼に

ということで、現在追加記事を作成中。さらに3記事ほどの追加打診をいただいているため、ランサーズを始めて1ヶ月ですでに2万円ほどの収入になっています。(ランサーズのみの報酬です)

記名記事ではありませんが、今までとは違うジャンルの記事作成ができたことは私のプラスになっていると思います。なにより提案なしで書き続けられるのはありがたいですね。

このまま長期で書き続けられると嬉しいのですが、私の書ける大学にも限りがありますし、何ヶ月も続けることは難しいでしょう。

ただ、こんな風に単発1記事依頼が10記事を超える依頼につながることもあるということが分かりました。

今後は今まで以上に、自分がやってみたいもの、書きたいものを優先して提案しようと思いました。好きになれない内容の記事を書いて継続の打診を受けても面倒ですしね。

まとめ

ということで、単発プロジェクトをあなどってはいけません。継続と書かれていなくても、こんな風にメッセージで追加依頼をいただけることもあるわけですからね。

継続依頼がほしい!と思っている人も、継続と書いていないからとスルーしたらもったいない。自分に合いそうな案件なら、種まきと思って提案してみることをオススメします。

私も今までは継続と書かれている案件を中心に探していましたが、これからはテーマや今後自分のプラスになるかを条件に探していこうと思いました。もちろん文字単価も気にはしていますが、始めはお試し価格でと思っています。満足してもらえたら交渉しますよ~。

コメントはこちらへどうぞ