塗りやすい!「明治チューブでバター」はバター寄り【コストコ】

明治チューブでバター

実家の母におすすめされた「明治チューブでバター」を買ってみました。明治の商品で、バターが1/3入っているというものです。あとの2/3はマーガリンでしょうか。

普段はマリンフードのバターを使っています。コストコで売っているバターでミルクに近い味が特徴です。

そのマリンフードより安くて使いやすそうだったので購入しましたが、感想としては「悪くない」というところです。

値段:100g139円は安い!

明治チューブでバター(3個パック)

何より最初に目がいくのは値段で3本669円です。省スペースのためか、ピタッと3本密着した状態でパッケージされていました。

値段を細かく計算すると1本160gで223円。100g当たりで換算すると139円です。1/3しか入っていないとはいえ、バターの代わりとして使えればお手頃価格。今はバターだと200円/100gですもんねー。

マーガリンは60円/100gで売っているので、それと比べると高いですね。

値段をまとめるとバターより3割安くて、マーガリンと比べると2倍の値段ということです。

コクも値段も中間地点

値段だけでなく、味の濃さ(コク)もバターとマーガリンの中間ですね。バターほどのコクはありませんが、塩味は近いように感じました。焼いたり炒めたりに使う分には、ギリギリ問題なく代用できます。

マーガリンとバターの間ではありますが、ややバター寄りです。

ギリギリというのは、香りですかねぇ。最後の一押しが足りないような、そんな感じです。バターには勝てませんが、代用できる範囲ではありますね。

柔らかいからパンに塗れる

チューブバター絞りだし

バターには勝てない、と言いましたが、優れている部分もあります。とにかく柔らかいってことです。

冷蔵庫に入れておいても、かたくならないんですよ。チューブですけど、つまることなく出てきてくれます。にゅるにゅる出てきてくれるので、忙しい朝でもさっとパンに塗れて便利

チューブタイプで柔らかいので量の調節もできます。バターのようにわざわざ切る手間がないのは素晴らしいです。ディナーロールにちょい塗りするのも楽ですし、料理にも使いやすい。

単なるバターの代用ではなく、敢えてチューブを選ぶ理由もあるということですね。

朝食はパン派! にオススメ

我が家はマーガリンを使いません。健康がどうとかではなく、バターの味が好きだからです。

でも、安さにつられて年に1,2回買ってしまうんですよねぇ。普段はマリンフードのバターですけど、並べると安くてついつい、ね。

「朝食にはトースト」という人にはピッタリだと思います。あと、バターをけちけち使ってしまうタイプの人にもおすすめです。値段が手ごろだから適量を塗って使えます。

スーパーでも1本で売っているので、まずはそこから試してみるのも良いですね。

思ったよりバターですし、財布が特に厳しいときにはまた買う予定です。

コメントはこちらへどうぞ