【2018年】コストコマニアが惚れた食品ベスト10!超オススメが勢ぞろいです

コストコ2018年BEST10

コストコファンのみなさんこんにちは!

コストコマニアの私が2018年にベタ惚れしたコストコ食品10を厳選しました。月1~2の頻度でコストコに通い、一度の購入額は平均すると15000円くらい。年額で計算したら20万円は超えるわけですから、それなりに使ってますね……。

この記事では「リピ買いした」「初挑戦でビビッときた」といった観点でセレクト。ランキング形式でご紹介します。

第1位 アレンジ無限大!冷凍庫のエース「もろみチキン」

2018コストコおすすめ10(1位もろみチキン)

大好きすぎて1年の半分は冷凍庫に入っていた気がする「もろみチキン」。そのままでもおいしいですが、アレンジしやすいのでいくらあっても困りません。「コストコマニアが鬼リピ中!もろみチキンを使ったアレンジレシピ5選」という記事まで書いちゃいました。

おすすめレシピは親子丼で、購入したら必ず一度は作ります。あとはカレーや煮物にすることが多いかな。そのまま焼いてお弁当に入れることも。

コストコでは不定期販売ですが、以前に比べると並んでいることが増えたような気がします。何に使ってもおいしいので、これは絶対買いですよ!

もろみチキン冷凍も楽々!コストコの「もろみチキン」で親子丼は3倍おいしくなる

第2位 年のせいか魚がおいしい…「タラ切身」

年のせいと言うのもアレですが、今年は魚が食べたいと感じる率が高かった気がします。コストコではほっけなども購入しましたが、一番買って食べたのは「タラ切身」ですね。

夏はホイル焼き、冬は鍋やスープで大量消費しました。簡単なメニューばかりなので、タラ自体の味がダイレクトに分かります。

コストコのは肉厚で身がプリッとしていて、食べごたえが違います。もう近所のスーパーでタラは買えなくなっちゃったくらい、コストコのタラにはメロメロです。

甘塩たら切身コストコの『甘塩たら切身』はメイン食材!スープに鍋にホイル焼きも!

第3位 娘のお気に入り「パンオショコラ サヴ―ル」

2018コストコおすすめ10(3位サヴ―ル)

定番ですよね。「パンオショコラ サヴ―ル」はいつも冷凍する間もなく食べきってしまいます。

特に娘が気に入っていて、ベーカリーのエリアでは毎回ねだられます。私としては新商品を試したいのですが、毎回娘がものすごくプッシュしてくるため、年間にすると4回は買ったような。

ムスメ

私の好きなチョコのパンを買ってくーださい!

おやつにも朝食にも夜食にも合うので、人気の高い商品ですよね。

パンオショコラサヴールコストコのパンオショコラサヴールは値上げの価値ある香ばしさ

第4位 シロップの甘さが絶妙!「KLグレープフルーツカップ」

2018コストコおすすめ10(4位グレフルカップ)

今年の掘り出し物で、思った以上にハマった商品です。「KLグレープフルーツカップ」はルビーレッドグレープフルーツとシロップがカップに入っていて食べやすく、甘すぎないシロップのおかげでどんどん消費してしまいました。

12カップ入りで全部食べきれるか不安に思っていたんですけどね、気づいたらなくなっていましたよ。私しか食べてないのに。

薄皮まできれいに取ってくれているので、「グレープフルーツは好きだけど皮剥くのが面倒だから買わない」という私にはピッタリでした。シリーズ化を熱望!

グレープフルーツカップカークランドのグレープフルーツカップはダイエットにも◎【コストコ】

第5位 ナゲットにもつけちゃう「プルコギだれ」

2018コストコおすすめ10(5位プルコギだれ)

コストコマニアの間ではアレンジしがいのあるアイテムとしても人気の「プルコギだれ」。もはやプルコギ作りで使うより、アレンジで使う方が多くなってしまいました。

基本は肉を漬け込んで焼くのですが、私のお気に入りは漬けダレですかね。いわゆる焼肉のたれとして使う感じで、牛肉も豚肉も鶏肉もOKですし、コチュジャンと合わせてもおいしいです。最近ではマックのナゲットにもつけて食べているので、プルコギだれという商品名に違和感すら覚えるようになってきました。

フルーティな甘みがおいしい万能だれです。

プルコギのたれアレンジいろいろ!「プルコギのたれ」が万能すぎる【コストコ】

第6位 ベスト韓国袋麺「ノグリうまから焼きちゃんぽん」

2018コストコおすすめ10(6位焼きちゃんぽんノグリ)

2018年はコストコで取り扱う韓国食品が増えたような気がします。韓国食品好きの私には嬉しい限りですが、そのなかでも特に食べきるスピードが速かったのが「ノグリうまから焼きちゃんぽん」です。

まさに「うまから」という味で、食事としてもおつまみとしても食べられる袋麺。じんわり辛みがやってきて、「うまい!…そして辛い!」と口にしてしまいます。カワイイたぬきのかまぼこもチャームポイントですよ。

販売期間が短かったこともあり一度しか食べられなかったのですが、どストライクな旨辛具合でランクインです。定番化を切に願います……。

焼きちゃんぽんノグリビールも進む!韓国ラーメン「ノグリ旨辛焼きちゃんぽん」【コストコ】

第7位 さつまいもが名脇役の「チーズダッカルビ」

2018コストコおすすめ10(7位チーズダッカルビ)

デリカの「チーズダッカルビ」は大人が楽しむ韓国料理。本場の辛さで韓国料理好きも大満足です。

具材には鶏肉とトッポギ、サツマイモが入っているのですが、このサツマイモがとってもおいしくて。それなりにしっかり辛いなか、サツマイモの自然で優しい甘みがアクセントになっています。

チーズもたっぷり。具材で土手を作ればフライパンで本格的なチーズダッカルビができます。チーズに具材をつけて、びよ~んと伸ばして召し上がれ!

チーズダッカルビ(アイキャッチ)【作り方も解説】コストコデリカ「チーズダッカルビ」は本場の辛さ!

第8位 香りがおいしい「スモークベーコンカルボナーラ」

2018コストコおすすめ10(8位ベーコンカルボナーラ)

「スモークベーコンカルボナーラ」がランクインした理由は、なんといってもスモ―キィなベーコンの香りです。パッケージを開けたらぶわっと広がります。これだけで白米食べられちゃいそう。

カルボナーラって、作れそうで作れないパスタなんですよね。食が進む絶妙な味付けで、クリームと卵の感じもしっかり分かります。万人ウケするんじゃないでしょうか。

レンジでも簡単にできますが、フライパンで炒めるとより香りと食感が楽しめます。ムラもできないですしね。お値段も手ごろで飽きずに食べられるシンプルな味。思わずリピートした商品です。

スモークベーコンカルボナーラ(アイキャッチ)香り最高!スモークベーコンカルボナーラはフライパン調理がオススメ!【コストコ】

第9位 ひと手間で柔らかい「ビーフリブフィンガー」

2018コストコおすすめ10(9位リブフィンガー)

試食で気になって購入した「ビーフリブフィンガー」は、しっかりとした処理をしたおかげでおいしく食べられたというのも印象に残った商品です。スジを取って切り込みを入れてとちょっと面倒ではありましたが、そこそこの値段でおいしいお肉を食べられて満足でした。

漬け込んで焼けばお肉やわらか味もしみしみです。処理の家庭で出たスジはじっくり煮込んで、おいしいカレーの具になってもらいました。

捨てるとこなしで味わいつくしたビーフリブフィンガー。手間をかけてでもまた食べたいと思える優秀なお肉です。

ビーフリブフィンガー硬くない!コストコのビーフリブフィンガーをおいしく食べる下処理を解説

第10位 定番化希望!「チリビーンズポテト」

2018コストコおすすめ10(10位チリビーンズポテト)

2018年私的フードコート選挙があったら間違いなく栄冠をとるのが「チリビーンズポテト」。私の大好きなイモとマメが出会っちゃったわけですから、もう何も言うことはありません。

ポテトにマメにチリミートにチーズ。ジャンクの極みですよね。しかも量がえげつないので、メインとして食べるのが利口です。もしくはシェア。おやつ感覚で注文した私は、丼サイズのコレを渡されてぎょっとしました。

期間限定なのが本当にもったいない。2人でフードコート行くならホットドッグ2本とチリビーンズポテト(シェア)がベスト! と胸を張って言えるオススメ品です。

チリビーンズポテトフードコートのチリビーンズポテトはサイドメニューじゃない【コストコ】

まとめ

季節限定商品も多いのですが、2018年に私が惚れたコストコ食品ベスト10でした。定番商品が少なく、かなりマニアックなランキングになったという自覚はあります。

2019年はどんなメロメロ食品に出会えるのでしょうか。楽しみですね。

コメントはこちらへどうぞ