コストコの買い物が楽になる!持っていくと便利なアイテム5選

便利なアイテム5つ

コストコでの買い物って重労働ですよね。

とくに子供がいると大変。半日がかりの大イベントです。

この記事では、そんなコストコの買い物を楽にする便利アイテムを5つ紹介します。

もちろんなくてもOKですが、あるとちょっとだけ買い物がラクに、そして楽しくなりますよ。

ウェットティッシュ

おしりふき

コストコ内ではあちこちで試食をさせてもらえます。

手や口を拭くのにウェットティッシュがあると便利です。

試食には小さいフォークやつまようじをつけてくれることも多いですが、手づかみの試食も多いんですよね。

フルーツコーナーのオレンジやベーカリーのパンオショコラなど、おいしいけど手がちょっと汚れる……ということは少なくありません。

常に試食をやっているプルコギビーフは食べたら口を拭きたくなります。子供がいたらなおさら。

私はウェットティッシュというか「子供用のおしりふき」を携帯していますが、とにかく使う機会は多いです。

試食ポイントの近くには必ずゴミ箱もあるので、使ったウェットティッシュもすぐに捨てられるのが地味にうれしいです。

ウェットティッシュはフードコートでも出番があります。

ホットドッグピザなど、フードコートのメニューは手や口が汚れるものが多いですからね。

自販機で売ってほしいくらいの必需品です。

計算機

コストコは大容量なので、単価で考えると高いのか安いのかピンときません

精肉や鮮魚はグラム当たりの金額が書かれていますが、乾物やお菓子は計算が必要です。

たとえば私が安い安いと感動しているオイコス

ヨーグルトで899円だと高い印象を受けますが、12個入りです。

899÷12=83円と単価計算してはじめて「これは安い!」となるわけです。

「そのぐらい暗算できるよー」と思うかもしれませんが、いくつもの商品をいちいち暗算するのは疲れますしね。

ささっと単価を計算するのには、計算機が大活躍です。

エコバック

コストコにはスーパーやコンビニのようなレジ袋がありません。

持ち帰ってもOKの段ボールケースはありますが、持って帰るとゴミになってしまいます。大きさも選べませんしね。

そもそもコストコの商品はどれも大きいので普通のレジ袋ではほとんど入りません。強度も心配。

そんな持ち帰り問題を解決するのがエコバッグです。

デリカ商品や精肉、鮮魚のパックも大きいのでトートバッグ型は不向き。

横幅が広くしっかりした素材のものが良いです。

新三郷倉庫の場合は近くにIKEAがあるので、IKEAバッグ(大)を持っている人もたまに見かけます。

コストコバッグ

コストコバッグ

コストコにはちょうど良いサイズのバッグが売っています。

コストコショッピングバッグ 328円(2個入り)です。

デリカのパックも余裕で入って、ひもが取れる心配もナシ。コストコでの買い物には必須アイテムだと思います。

今はこのシンプルなブラウンのデザインです。店内には並んでいないので、欲しいときはレジで頼みましょう。

コストコのお客さんは8割方持っているように思います。

MEMO
コストコバッグは入れ替わりも多く、2019年春だと台湾バージョンの4枚組になっていました。

コストコオンラインで見てみる

クーラーボックス

夏に遠方から来る場合はクーラーボックスもあると便利ですよね。

コストコには優秀な冷凍食品が多くまとめ買いしたいですし、肉や魚は鮮度が気になります

私はコストコから家まで1時間程度かかるので、夏場にそのまま持って帰るのは怖いです。

実際に駐車場では、キャンプ用のしっかりしたクーラーボックスを持ってきている人も見ます。

保冷剤を持っている人もたまにですが見かけますね。

コストコクーラーバッグ

コストコでもクーラーバッグが売っています。

お値段は2000円弱

気軽に買える額ではありませんが、コストコ商品が入るサイズなのは安心ですね。

ビニール袋

持ち帰り用の手さげビニール袋ではなく、バッグを汚さないためのビニール袋です。

スーパーでいうとレジを抜けたところにあるぐるぐる巻きの透明なビニールと同じ使い方。ドリップや霜対策です。

精肉や鮮魚はドリップが出ているものもあります。デリカの汁も気になります。

そのままバッグに入れたら別の商品もべたべたに……という経験も多いんですよね。

ほかの商品やバッグを守るためにも、大きめのビニール袋を何枚か持って行きましょう。

サイズはとにかく大きめのものがおすすめです。

2Lのペットボトルが収まるサイズがあればとりあえず大丈夫だと思います。

全体は包めなくても、パックの底部分がガードできればOKです。

多めの現金

コストコには予定外の出費がつきものです。

ひとつひとつの商品が巨大で、その分値段も張りますからね。

1万円以上の買い物になることがほとんどです。

現金は多めに、余裕をもって用意しておくことをおすすめします。

合計金額を見ると「買いすぎ!」と思っても、ストックやまとめ買いで結局は節約になることもありますから。

ちょこちょこ買い物に行けるところでもないですしね。

クレカはマスターカードのみ

多めの現金が必要な理由は、使えるクレジットカードが限られているからでもあります。

コストコで使えるクレジットカードはマスターカードのみです。

JCBやVISAが使えないのは結構ツラいですよね……。

レジで焦ることのないように、現金は持っておきましょう。

コストコグローバルカード

私はコストコに行く機会が多いので、コストコグローバルカードを作りました。

年に1回使えば年会費は無料、コストコで使うと1.5%が還元されるというカードですが、還元された分はコストコでしか使えないのが難点かもしれません。

参考 ご利用可能なクレジットカードcostco

今から新しくマスターカードを作るなら「楽天カード」がおすすめです。

ポイントをためるチャンスも使える場所も多いですからね。クレジットカード初心者には安心です。

新規入会でもらえるポイントが多いのも魅力です。

入会時にもらうポイントで、スイーツや服をタダでゲットできちゃいますよ。

\ただいまキャンペーン中/
楽天カード

5つのアイテムで楽しく買い物

コストコの買い物に便利なアイテム5つを紹介しましたが、私の中ではウェットティッシュが意外と重要だと思っています。

ベタベタした手で店内を回るのってストレスですよね。

コストコの買い物がもっと楽しくなるように。次の買い物のときはぜひ意識してみてくださいね。

コメントはこちらへどうぞ