一緒に作ろう!コストコ「ハンバーガーバンズ」で子供も料理が楽しめる

ビッグバーガーバンズ(アイキャッチ)

手作りハンバーガーの必須アイテム「ハンバーガーバンズ」

新三郷倉庫ではペット用品や卵の近く、奥のパンコーナーにひっそりと置かれています。

購入の決め手は「ハンバーガー作りたーい」という娘の一声。

手作りって、やっぱり楽しいですよね。

ムスメ

ハンバーガー屋さん♡

値段:6個入り248円

ハンバーガーバンズは6個入り。価格は248円なので、1個当たり約41円です。

ちゃんと真ん中で切れているので、好きなものを挟んですぐに食べられます。

そのままでも食べられますが、表面にはゴマがかかっているので少し焼いたほうが香ばしくなります。

味は素朴でおいしいく、厚みも甘みもあるのでしょっぱい系の具材に合います。

量と味を考えると、1個41円ならお買い得かな。

マックよりやや大きめサイズ

コストコにあるパンと聞くと大きいのを想像しますが、そこまで大きくはありませんでした。

マクドナルドやモスバーガーよりは微妙に大きい気がしますが、ハンディサイズです。

具材を挟んで朝ごはんにちょうど良い、ファストフードのハンバーガーぐらいと考えて問題ないサイズです。

オリジナルバーガーを作ろう

挟むだけでバーガーができちゃうので、子供が喜びます。

白ゴマのかかった丸いバンズのビジュアルは、マクドナルドでよく見ていますからね。

バーガーショップの店員になった気持ちで、あれもこれも挟んでみたくなるようです。

ムスメ

私も挟むのお手伝いしました

ウインナーバーガー

ビッグバーガーバンズ(ウインナー)

ウインナーとキャベツにケチャップをかけたらウインナーバーガー。

ウインナーを切ってバンズに乗せ、トースターで焼きました。

あっさりめのウインナーを使ったので、朝食向きですね。

キャベツは前日に切っておいたので、朝食用でも手間なくササっと作れました。

唐揚げバーガー

ビッグバーガーバンズ(唐揚げ)

冷凍唐揚げを使って、唐揚げバーガーも作ってみました。

我が家ではコストコの唐揚げをストックしているので、パンに唐揚げはよくやる組み合わせです。

ソースはマヨネーズとコショウ。

唐揚げの味によっては、レモン汁を混ぜたマヨネーズも合うかもしれません。

唐揚げはレンジ、バンズはトースターで温めました。

ウインナーよりガッツリなので、おかずを少し用意できれば昼食にもなりますね。

消費期限は3日間

ビッグバーガーバンズ(消費期限)

私がハンバーガーバンズを購入したのは3月10日で、消費期限は3月12日でした。

消費期限3日間で6個入りは、コストコ商品では食べきりやすいサイズですよね。3人家族なら2食分です。

冷凍もOK

私はあえて少し冷凍してみましたが、味も形も問題ありませんでした。

ディナーロールより薄くて形がしっかりしているため、冷凍庫にも入れやすかったです。

レンジで軽く、トースターでしっかりとの2段階解凍がおすすめです。

とんとん

冷凍したパンのほとんどはレンジ&トースターでおいしく解凍できます

レンジの時間は長くならないよう注意。レンジにかけすぎると、バンズが膨らんでしまいます。

レンジはバンズひとつで10~20秒程度、がちがちの状態でなくなったらOKです。

ちなみに唐揚げバーガーは解凍に失敗し、やや膨らんでしまっています。

具材があれば “買い”

バーガーバンズなので、ハムなどの冷たい具材との相性はイマイチでした。

ハンバーガーって、サンドイッチよりも具材を選ぶんですね。

具材の候補が家にあればおいしく食べられますが、「残り物を適当に挟もう」だと難しいかも

買うかどうかは冷蔵庫と相談ですが、娘はすごくよろこんでいました。

手巻きパーティならぬ「ハンバーガーパーティ」もアリですね。

コメントはこちらへどうぞ