ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコデリカ「セビーチェ」はエビとサーモンとセロリがたっぷり!

セビーチェ

コストコデリカの聞きなれないサラダ「セビーチェ」

セビーチェとはざっくり言うと魚介のマリネでペルーの名物料理なんだとか。

でもこれはペルーで言われるセビーチェとはかなり違うコストコ料理っぽいですね。

セロリたっぷりでちょびっとだけ辛味もあります。

私は好きですが、人を選ぶサラダかもしれません。

値段:海鮮で1580円は安い

セビーチェ(フタ開けた)

セビーチェは700g入り1580円

サラダでこの量は高めかなと思いましたが、具材が豪華なんですよね…。

コストコサーモンと蒸しエビがたっぷり入っています。

とろとろのマンゴーも入っていることを考えるとむしろ安いと言えるかも。

セビーチェ(サーモン)

サーモンは食べごたえのあるぶつ切りです。

ドレッシングのパックに隠れた部分にもたっぷり入っています。

サーモン好きも納得の量!

セビーチェ(マンゴー)

マンゴーもちゃんと味が分かる大きさで入っています。

色がきれいですよね、マンゴーは。

つやつやした黄色は夏っぽく、テーブルに乗せると映えるサラダです!

セビーチェとは別物?

本場ペルーのセビーチェとコストコのセビーチェはかなり違いがあるようです。

どちらも魚介類のマリネという点では大きく違わないように感じますが、具材が違うんだとか。

ペルーのセビーチェはサーモンやマンゴーは入れず、白身魚やエビ、カニ、タコ、貝類などを入れるそうです。

コストコってそういうとこありますよね。

どこかの国の料理にしれっと大胆なアレンジを加えるというか…。

スシロールもいろいろアレンジされてましたし、このセビーチェもペルー料理というよりコストコ料理と認識するのが良さそうです。

味はさっぱりで辛味あり

セビーチェ(盛付)

マリネなので予想していた通り、酸味があってさっぱりした味です。

ドレッシング(マリネ液)はとろっとしているので具材によく絡みます。

そこまでクセのある感じではないのですが、意外にもちょっとだけ辛みがあるんですよね。

原材料に書かれているペパーソースの味でしょうか。

たまにピリッとくる感じなのでそこまで辛いってほどではないんですけど、辛さに弱い人だとちょっと気になっちゃうかもしれません

もうひとつ気になったのは塩気です。

ドレッシングだけだとしょっぱいとは感じませんが、問題はシーアスパラガス。

セビーチェ(シーアスパラガス)

作りモノみたいなきれいな緑色をした見慣れない食材シーアスパラガスは塩気があるんです。

ドレッシングとシーアスパラガスを一緒に食べるとちょっとだけしょっぱいかなと感じます。

うまくシーアスパラガスをばらけさせて食べるとちょうどいいから、塩気が気になる人はやってみてください。

海鮮具材たっぷりで豪華

セビーチェのほとんどはエビとサーモンとセロリです。

セロリが苦手という人にはきついと思います。

だって「セロリ食べてるー!」って感じの厚切りで入ってますから。

エビとサーモンはこれでもかってぐらい入っているので、エビ好きの娘も大満足。

エビとサーモン目当てで買ってもいいんじゃないかってくらいの量です。

全体的に具材はゴロゴロとしているので、スプーンで食べたくなりました。

セロリが好きなら買い

私はセロリも辛味も大丈夫な人間なので気に入りました。

娘はセロリがダメなので、家にあったレタスで差し替え。

ドレッシングはたっぷりめに入っているので多少野菜を追加しても大丈夫でした。

具材も豪華だしさっぱり味は夏に合う。

具材の中に嫌いなものがなければおすすめですよ!

コメントはこちらへどうぞ