ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコの「塩さばフィレ」はふっくら優秀!アレンジしてもおいしいよ

塩さばフィレ

コストコ鮮魚の「塩さばフィレ」

10枚入りと大容量ですが、使い勝手がいいので問題なし。

普段使いの鮮魚として冷凍ストックがおすすめです!

値段:1枚160円はお手頃価格

塩さばフィレ(ラベル)

コストコの塩さばフィレは内容量が決まっていません。

グラム単価は112円で私が購入したものは10枚入り1616円でした。

1枚約160円ならスーパーの冷蔵ものと同じかちょい高いくらいの価格でしょうか。

スーパーの冷凍さばだと100円くらいのもたまに見かけますけど、質がイマイチなんですよね…。

今回コストコでは少量のものを選んで買ったので、もう少し枚数や内容量が多いものもありました。

家族の食べっぷりに合わせて選ぶのが良いですね。

塩さばフィレ(パックの中)

さばの鮮度は皮で判断するという話を聞きますが、コストコの塩さばフィレは皮がきれいです。

ピンと張っていてシワやたるみもなし。

色も模様も鮮やかなので鮮度と質はとても良いと思います。

食べごたえのあるサイズ

塩さばフィレ(サイズ)

塩さばフィレの長さは約16㎝。

多少の違いはあるでしょうがだいたいはこのサイズです。

厚みもしっかりあるので食べごたえは十分。

1人1枚だと多いかなというくらいのボリューム感でした。

さっぱり味で食べやすい

塩さばフィレ(焼き)

塩さばフィレは脂がしっかりのっていてしっとりしています。

でも油っこくないというか重たくは感じません

少しだけぽん酢を垂らせば1枚ペロリと食べられちゃいます。

身はふっくら厚い

塩さばフィレ(身がふっくら)

フライパンで雑に焼いただけですが身はふっくらしていて食感が良いです。

身がしっかり詰まっている感じがあるので、さばをしっかり味わえます。

ごはんとみそ汁と塩さばフィレで満足できる夕食になりますね。

我が家のアレンジレシピ

そのまま焼くだけでも十分おいしいのですが、せっかくたくさんあるのだからちょっとアレンジもしてみました。

さばの甘酢和え

塩さばフィレ(甘酢和え)

さばに片栗粉をまぶして焼き、野菜と一緒に甘酢で炒めました。

さばの脂は酸味とよく合うんですよね。

私は「酢・しょうゆ・みりん」で甘酢を作りましたが、ケチャップを入れるタイプの甘酢でもおいしいかもしれません。

骨を抜くのがめんどくさいのですが、塩焼とはまた違った味で良かったです。

保存は冷凍で

塩さばフィレ(冷凍保存)

塩さばフィレは量が多いので、当日中に1食分ずつラップで包んで冷凍保存します。

すぐに冷えるようアルミホイルで包むのも良いと思います。

そのままだけでなく半分や3等分にしてから1枚ずつ冷凍するのもアリですね。

1食分として使うだけでなくお弁当用にも重宝します。

普段使いにストックを

塩さばフィレはアレンジもしやすいのでストックに向いています。

10枚ほどのさばがみっちりパックに詰まっていると気おされしてしまいますが、冷凍庫にあると安心できますよ。

焼くだけで夕食のメインおかずができちゃうわけですし。

普段からさばを食べていてコストコのも気になるなと思ったらぜひカートインしてみてくださいね。

コメントはこちらへどうぞ