ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコ「プロヴォローネチーズ」は1枚44円!濃い味によく合う

プロヴォローネチーズ

コストコチーズの「プロヴォローネチーズ」

丸くて薄い形が特徴のミルキーなチーズです。

コストコにはさまざまなチーズがありますが、プロヴォローネチーズはその中でもひかえめなサポートタイプ

濃い味の料理によく合います。

値段:1枚44円はちょい高め

プロヴォローネチーズ(パックの中)

プロヴォローネチーズは20枚入り888円、1枚44円です。

スライスチーズで1枚44円と考えるとなかなか高いですよね。

スーパーのPBスライスチーズなら半額以下、1枚20円ほどで買えます。

値段だけを考えてしまうとちょっとためらうのですが、味はやっぱり安いスライスより良いんですよね。

たまにはこういうのもいいかな、というお買い物です。

保存は冷凍がおすすめ

プロヴォローネチーズ(冷凍)

プロヴォローネチーズは20枚入りです。

我が家は3人家族なので20枚を使い切るまで時間がかかります。

個包装ではないチーズはパックのふたを開けるとすぐに劣化が始まります

劣化だけなら良いのですが、チーズって意外とすぐにカビるんですよね。

消費期限は関係なく、開けたらできるだけ早く使い切らないとカビてしまいます

私は過去にシュレッドチーズを何度かカビさせているのですが、消費期限よりずっと前でもカビてしまうので保存は慎重にしようと心に決めています。

保存するときはラップで小分けにして冷凍するのがおすすめです。

私は2枚ずつ包んで冷凍しました。

カビてからでは遅いので、そんなすぐには食べきれなさそうと思ったら思い切って半分ぐらい冷凍してしまうのも良いと思いますよ!

薄味でよく伸びる!

プロヴォローネチーズは薄味です。

塩気がほぼないミルキーな味で、プロヴォローネチーズだけをそのまま食べるのはやや物足りなさを感じると思います。

他の素材と合わせて真価を発揮するタイプです。

モッツァレラチーズに近いかもしれません。

プロヴォローネチーズ(ピザトースト)

加熱するとびよーんと伸びる点もモッツァレラチーズに似ていますね。

味や香りも加熱したほうが良くなったように思います。

ミルキーな薄味を生かして、加熱する濃い味の料理に合うと思いました。

ピザトーストとの相性はばっちりでしたよ!

我が家の使い道を紹介

プロヴォローネチーズは温かくて濃い味の料理と相性が良いです。

プロヴォローネチーズ(ナポリタン)

濃い味と言えばケチャップ。

ピザトーストで相性良しなんですから当然ナポリタンとの相性も良し。

ケチャップの酸味と塩味をマイルドに包んでコクを与えてくれる感じです。

とてもおいしい。

プロヴォローネチーズ(麻辣ジャングオチキン)

辛いものとの相性も良いです。

同じくコストコで買った麻辣ジャングオチキンに乗せてみました。

麻辣ジャングオチキンの痺れる辛味がマイルドな辛味になり、コクもプラスされておいしいです。

ダッカルビチヂミなど韓国料理との相性も良さそうですね。

濃い味のおともに

プロヴォローネチーズはミルキーで塩気もひかえめなので、濃い味料理との相性がとても良いです。

バターに塩こしょうにプロヴォローネチーズでチーズトーストってのもいいですね。

値段がちょっと高いところだけ気にならなければ買って損のないチーズですよ!

コメントはこちらへどうぞ