ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

コストコフードコート「ファラフェルサラダ」はエスニックな味

ファラフェルサラダ

コストコフードコートの「ファラフェルサラダ」。

フードコートの新作サラダは久しぶりです。

ファラフェルとはベジタリアン対応の中東料理のひとつ。

最近のフードコートはガーデンピタサンドなどヴィーガン寄りのヘルシー志向が流行なのでしょうか。

ファラフェルサラダとは?

ファラフェルサラダは「ファラフェルが乗ったサラダ」のことです。

画像でいうと右下にあるミートボールのようなものがファラフェルで、豆をペースト状にし丸めて揚げた中東料理です。

コロッケに近いのかもしれません。

ファラフェル以外はレタス、紫キャベツ、にんじん、ドライトマト、ゆで卵、クルトンが入っています。

クルトンはコストコにある味のついたガーリックバタークルトンではありません。

チーズもハーブもなしのカリカリのパンそのままという感じです。

別添えのタヒニソースがドレッシングですね。

こちらも中東でよく使われているそうで、クリーミーだけどあっさりしたごまのソースです。

値段:680円はちょい高め?

ファラフェルサラダはお弁当箱のような容器で提供されます。

野菜とファラフェルがたっぷり入って680円

コストコフードコートはピザホットドッグが安いため680円は高く見えてしまうんですよね。

でもファラフェルとゆで卵がお腹にたまるので、サラダとはいえ1食分のボリュームがあります。

野菜がたっぷり取れておなかいっぱいになって680円なら高くはない……というかむしろ安いのかもしれません。

味はちょっとクセがあるかも

ファラフェルサラダ(盛付)

ファラフェルはほろほろした肉団子のような食感です。

豆なので食べごたえがありますね。

しかも油で揚げているのでがっつり系。

お肉を食べているような食感で満足感も。

ただ、独特のスパイスが練り込まれていてクセもあります

辛みはないのですが風味の強いスパイシーな何か。

私はエスニック料理が好きなこともありおいしく感じましたしエスニックを好まない夫も抵抗なく食べていました。

が、娘はだめでしたね。

「なんか草の変な味がした!」と慣れない味に抵抗があったようで私によこしてきました。

子供にはちょっと難しい味かもしれません。

ファラフェルサラダ(タヒニソースの色)

ファラフェルがだめだった娘もタヒニソースは「ん?」という顔をしながらも問題なく食べきりました。

あっさり系のごまソースなので物足りなさを感じる人はいるかもしれませんが、苦手という人はそこまで多くないと思います。

具だくさんの大ボリューム

容器を開けて一番おどろいたのはゆで卵ですね。

ゆで卵がまるまる1個、カットもされずにどんと入っているサラダってなかなか見ないですよね。

びっくりでしたがおかげでお腹いっぱいです。

具だくさんなので飽きずに最後まで食べられました。

なかでも味のついていないクルトンのカリカリ食感とドライトマトのジューシーさがアクセントになっておいしかったです。

ボリュームがすごいので、これだけで満足感のあるランチになりますね。

エスニック・ヴィーガンがカギ

メインのファラフェルが肉ではなく豆ですし、味もエスニックの独特な感じがありました。

エスニックが平気な人じゃないともしかしたらクセが気になるかもしれません。

豆なのでいわゆるヴィーガン系の料理が苦手な人も避けたほうが良いかも

私はエスニックもヴィーガン系も好きなのでおいしくいただきました!

コメントはこちらへどうぞ