シュレッドチェダーチーズで料理に濃ゆーいアクセントを【コストコ】

チェダー(アイキャッチ)

チーズはコストコ!

家のチーズといえば、昔はスライスチーズだったんですけどね。コストコチーズを買い始めてからは、スライスチーズは買わなくなりました。

やっぱシュレッドチーズが使いやすいんですよ。量の調節が効くし、冷凍もしやすいし。

しかもコストコのシュレッドチーズはコスパが素晴らしい!

1kg798円ですって

チェダー(ラベル)

スーパーのシュレッドチーズは、安くても100円 / 100gくらいですよね。私の中では、高いというほどではないけど、敢えて買わなくてもいいかなーぐらいの値段です。だから昔はたいしてチーズは買わなかったなぁ。

コストコの1kgシュレッドチーズは、エヌ・シー・エルという会社のもの。ここの1kgシュレッドは『チェダー・モッツァレラ・ゴーダ』の3種ありますが、どれも値段はほぼ同じ。

1kg798円!

まぁ、お安い! バッサバッサと使える値段でありがたい限りです。値段だけで、買う価値ありますよね。

チーズ3兄弟!チェダー・モッツァレラ・ゴーダどれにする?

同じ会社で同じ値段で3種類のチーズ。どれを買うか悩みませんか?

私は3種類使ってみましたが、多少使い道は違うかなと感じました。1kgなので、全部買って使い分けは難しいですよね。

私なりに違いをまとめてみました。

チェダー

色から分かるように味が濃いです。塩味はそこまで強くないんですけどね。芳醇っていうんでしょうか、チーズの味が濃いと感じました。

チェダーカレー

カレーのトッピングにしても、味がしっかりと残ります。ちょっとジャンクな感じの、こってりカレーになりました。ハンバーガーやポテトと相性が良いです。

そのままフライパンでじっくり焼いて、チーズせんべいにするのもまた良し。

ゴーダ

チーズの味はありますが、いろいろと使いやすいサッパリ系です。色もクリーム色に近い白ですね。こちらもこってり系に合いますが、ケチャップと一緒にしたい味です。

詳しく見る>>万能!シュレッドゴーダチーズ(1kg)は便利ですぐになくなる【コストコ】

モッツァレラ

こちらはさらにあっさり。チーズだけどクリームチーズに近いというか、もはやコクのある豆腐に近いかも。焼くのも悪くないけどそのまま生で食べたい味です。焼くとキュイーンと伸びるのも特徴です。

詳しく見る>>シュレッドモッツァレラチーズ(1kg)は便利すぎて手放せない【コストコ】

保存はもちろん冷凍で

チェダー(冷凍)

シュレッドチーズは空気に触れる面が多いせいか、賞味期限にかかわらずカビが生えることもあります。パックを開けなければ大丈夫かと思いますが、開けないと食べられませんしねー。

ということで、開けたら半分は小分けにして冷凍します。これなら長く持ちます。だいたい我が家では2ヶ月程度もつのですが、そこまでは問題なしでした。

解凍は冷蔵庫に入れておくだけ。一晩もすればバッチリ解凍されてます。

我が家はモッツァレラ優勢!

チェダーチーズもめちゃくちゃ使いやすいのですが、我が家ではモッツァレラを買うことが多いです。夫はチェダーが好きなので、チェダーも買いますけど、頻度はそこまで高くないですね。カークランドのモッツァレラもあるので、このチェダーを買うのは5回に1回くらいです。

サラダに入れたりカレーにかけたりと、使い道は多いです。冷凍もできるし、余って困るなんてことはなさそうです。

チェダーが好きなら、買って損はしない商品です!

 

コメントはこちらへどうぞ