エビ度MAXのシーフードベイクは柔らかくて食べにくい?【コストコ】

シーフードベイク(アイキャッチ)

コストコの新商品『シーフードベイク』を食べてみました。チキンベイクの枠ですね。プルコギベイクとシーフードベイクだけが並び、チキンベイクはありませんでした。

そういえば以前はチキンチャバタサンドもチキンベイクと入れ替わりで販売されていました。プルコギベイクは定番で常に販売、もうひと枠が季節商品ってことですかね。

シーフードベイクも1,2カ月で別の商品と入れ替わるのでしょう。気になる人はお早めに。

お値段480円はやや高い

プルコギベイクは420円でしたが、シーフードベイクは480円中には海老がゴロゴロ入っている分、少しお高めです。

中身を考えると妥当な値段だとは思いますが、コストコのフードコートで480円はかなり高い印象。なにせホットドッグが180円ですからね。ドリンクもついてるし。どどーんとBigなピザでも300円と考えると、少しためらってしまいます。

シチューよりチャウダー寄り

シーフードベイク(アルミ)

持ってみたときにびっくりしたのがその柔らかさ。くにゃくにゃしてるんですよ。

プルコギベイクは皮部分がしっかりしていたのですが、シーフードベイクはくたっとしていました。アルミで巻いて紙皿に乗せてくれましたが、持ちにくいなと感じました。

アルミをはがしてきれいに割ってみたかったのですが、皮が水分を含んで柔らかく、うまく切れません。

そう、思ったより水分が多かったんです。イメージしてたのは、かためのシチューでした。チキンベイクのように、どろっとしているのかなと思ったんですが、実際はトロットロ。シチューと言うよりチャウダーに近い感じでした。

味もさっぱり。さらっとしていたので、プルコギベイクやチキンベイクのイメージで食べると物足りなさを感じるかもしれません。

プルコギベイクは手で持ってガリガリかじれましたが、シーフードベイクは難しいですね。基本、お皿に置いて食べました。中身をフォークでつついて皮部分をかじる。ちょっと食べにくかったです。

えび!エビ!海老!具だくさんでおいしい

マイナス面ばかり並べてしまいましたが、味はおいしいです。物足りなさはありますが、シーフード感がしっかりとしていました。

一番感動したのはエビの量。ホントにゴロゴロ入ってました。

娘にいくつか盗まれましたが、それでもエビはなくなりません。シーフードはこうでなくちゃ。

ほかにはマッシュルームが存在感ありました。エビと同じくらい入っていたような。

あとホタテ。これもおいしかったです。サーモンも入っていると聞いたのですが、私は気づかず。もしかしたら私のには入っていなかったのかもしれませんね。残念。

食べにくさが最大の敵!エビ好きにはオススメ

私は食べにくさが気になったので、リピートはしない予定です。ちょっと高いですしね。ピザにチュロスつけても400円で済んじゃうので、これだけで480円はなぁ……と思ってしまいました。

ただ、エビ好きには激オススメしたいです。こんなにエビが入ってるって考えたら安いですし、「エビ食べたー!」って満足できるハズ。

期間限定なので試すならお早めに。子供に食べさせる時は、ぐちゃぐちゃになると思うので気をつけてくださいね!

コメントはこちらへどうぞ