コストコのクロワッサンシュー(チョコ&プラリネ)は甘くなくて食べやすい

クロワッサンシュー(アイキャッチ)

コストコのスイーツは激甘から甘さ控えめまで色々です。過去に一度、思い切って買ったチョコレートケーキが甘すぎたということもあり、スイーツには慎重になってしまいます。

>>コストコ会員を辞めたTさんが語る「私が2回でコストコに飽きたワケ」

が、メルマガのクロワッサンシューはクリームがあっさりしていそうでした。色も薄いしホイップだし。プラリネクリームというのもポイント高かったので、久しぶりにスイーツの購入を決意しました。

甘さ控えめでおいしかったです!

1個215円!クーポンなら300円OFF

クロワッサンシュー(全体)

プラリネ3個、チョコ3個で1298円。1個215円の計算なので、ちょっと高めではあります。

といってもかなりボリュームがあるので、1個でおなかいっぱい。朝食には十分ですし、スイーツとしてもこれだけでOKです。そう考えると安いのかもしれません。

ちなみに私が購入した翌日からクーポンが出て300円OFFになりました。6個で998円、1個当たり166円になったんです。あーもう悔しいっ!

あっさりクリームでスイーツというより食事パン

なんだかんだいって甘いのかなぁと思っていましたが、意外にも甘くない。スイーツではないですね、むしろ食事向きかも。朝食にピッタリでした。

どちらのクリームもホイップ系の軽さで、食べた後はクリームの味よりもシュー生地の食感や味が残りました。胃がもたれる感じはありませんけど、おなかいっぱいになります。クロワッサンのシューですからね。

甘さがそこまで得意でない夫も気に入って、翌日の仕事に持っていくほどでした。

チョコシュー

チョコシュー(断面)

チョコシューは上にチョコソースがかかっているほうです。

中のクリームはふわっとして軽いチョコ。チョコレートケーキとかについてる感じのクリームですね。プチプチとチョコチップのようなものが入っています。

チョコの風味はありますけど、そこまでチョコクリーム感は強くなくて食べやすいです。入ってはいないハズなんですが、ナッツのような味がしました。ちょっと香ばしい感じ。

クリームたっぷりに見えますが、「クリームが多い!」とは感じませんでした。もっと入っていてもいいくらい。

プラリネシュー

プラリネシュー(断面)

プラリネはスライスアーモンドが乗っているほうです。

プラリネって、ざっくりいうとカラメルナッツですよね。ナッツ好きの私は、プラリネを楽しみに買いました。

クリームは思ったより白く、画像だと溶け込んじゃって分かりにくいですね。ベージュっていうんですかね、ナッツクリームの色です。

チョコと同じくふわっと軽いクリームです。ナッツの香ばしさがあって、とってもおいしい。でも、思ったよりナッツ感やカラメル感は少なかったです。

夫は「ピーナッツクリームのパンみたい」といってました。確かに、言われてみれば納得です。素朴な甘さでした。だから夫も気に入ったのかな。

私も夫もプラリネのほうが好きという意見でした。優しくて親しみやすい味が好きです。

こっそり要冷蔵!保管場所に注意

コストコの店内では常温で置いてありましたが、実は『要冷蔵』です。見落としがちなのでご注意ください。……私も常温放置した一人です。

メルマガによると冬季限定の商品とのこと。長くは置いてなさそうなので、気になったら即カートインが正解ですね。

コメントはこちらへどうぞ