コストコオンラインの使用感をレポート!まだ個人では使いにくい?

コストコオンラインをレポート

2019年12月10日にスタートしたコストコオンライン

ファン待望のECサイトと思ったら、公式サイトがショッピング機能をつけてリニューアルしたってことみたいです。思ってたのとはだいぶ違う。

コストコオンライン(コストコダンボール)

実際に1点購入してみましたが、やや使いにくさを感じました。

コストコマニアの視点から、使い勝手を辛口レポートします。

◎高いけど全部送料込み

コストコオンラインの商品は店頭より少し高いです。

たとえば店頭だと1528円だったカークランドのウォッカは、コストコオンラインだと1698円でした。

全体的に1割~3割程度高いです。

コストコは大容量で単価が高いので、1商品当たり数百円変わってしまいます。かなり大きい。

商品が高い理由は、すべての商品に送料が含まれているからです。

つまり、1商品でも10商品でも送料は変わりません。私は地味に嬉しいと思いました。

「〇〇円以上で送料無料」って聞くと、いらないものまで買っちゃったり買い物自体を止めちゃったりするんですよね。

1品だけでも買いやすいので、送料込みでちょっと高いというコストコオンラインの価格設定は好きです。

◎届くのが速い

私はコストコオンラインが解禁した日の夜に注文しました。

届いたのは翌々日の午前中。

丸2日たたないうちに届いたので、かなり速いですよね。Amazon級。

コストコオンライン(梱包)

梱包は超シンプル。段ボールの中にケースがどんと入ってるだけでした。

飾り気のない感じがコストコっぽいですよね。

△商品数が少ない

コストコオンラインには食品を期待していた人が多いと思うんです。

パンや精肉は消費期限を考えると微妙ですが、加工食品や乾物ぐらいはもっとあっても良かったかなと。

激リピのバリラスパゲティや伊藤ハムのチルド食品シリーズがないのは寂しいです。

ただ、少しずつではありますが商品は日々増えています辛ラーメンクラシコのパスタソースも追加されて嬉しい!

1ヶ月もすればかなり使いやすくなるかもしれませんね。

△最小購入単位がバラバラ

個人の買い物で考えると致命的なのですが、コストコオンラインは1個では買えないものが多いんです。買えるものもありますが少ないです。

たとえばオッタビオのグレープシードオイル。「数量は3から350を入力してください」と。

4本で1セットなんですけど、3セットからしか買えないんです。12本て……。

ペーパータオルやハリボーのゴールドベアは2の倍数でしか買えません。パレット単位、ケース単位ってことですかね。

欲しいものがあっても1個からは買えないのはきついです。個人だと買い物を断念する人が多いのでは、と思いました。

△商品が探しにくい

コストコオンラインと言いつつ、公式サイトにEC機能がついてリニューアルしただけなんですよね。

トップページには会員になる方法やイベント情報もあって、買い物以外の機能が目につき迷いました

商品を続々追加しているところから見ても、まだ手探りなのかなという印象。

サイト自体が整理されておらず、使いにくさを感じました。

カテゴリーが分かりにくく、タグ検索もありません。食品を見たいのにジュースとお酒ばかり流れてくるので困ります。

もう少し分かりやすく、たとえばコストコの売り場のように分けてくれたらいいのになぁとおもいました。

リピ買いには便利!

とにかく最小購入単位が1個とは限らないのがキツいと感じました。

もとからコストコ商品は大きくて多いのに、2ケースや4セットなんて言われたら買えませんよね。改善してほしいなぁ。

でも、使い勝手が分かっているものを買う「リピ買い」にはいいと思います。

自分で買いに行くよりはるかに楽なので、量さえクリアできれば便利です。コストコはいつ行っても混雑してますしね。

まだまだ始まったばかりなので、これからもっと使いやすくなっていくはずと期待しています。半年後にはヘビーユーザーかも。

新商品のチェックに、ちょこちょこのぞいてみようと思います。

コメントはこちらへどうぞ