ニオイは控えめ!ビーフガーリックライスで食欲ましまし【コストコ】

ビーフガーリックライス(アイキャッチ)

コストコのメルマガで見てから気になって仕方がなかった「ビーフガーリックライス」。新年でお財布が緩くなっていたこともあり、ちょっと贅沢してみました。

コストコのお肉は柔らかくておいしいのですが、牛肉は財布が厳しい……。昨年はほとんど購入できなかったので、久しぶりです。

11:00 店頭になしで「30分お待ちください」

11時過ぎにコストコへ行ったのですが、どこにもビーフガーリックライスが見当たりません。「もしや売り切れ……」と思ったので、店員さんに聞いてみました。

すると「これから作るので、30~40分お待ちください」と。そんなこともあるんですね。

新三郷店ではロティサリーチキンやパエリアのあるコーナーが定位置のよう。保温されているホットスナックのとこですね。

売り切れてしまったら悔しいので、店内をまわって待ちました。

出てきたのは20コに届かないくらい。どんどん追加されるのかもしれませんが、チキンに比べたら少なくて売り切れが心配です。グラムはバラつきがあるので多少選びたいところではありますが、売り切れは困るので手近なものをゲットしました。

狙って買いに行くならお昼過ぎが良いのかも。見当たらなくても諦めず、店員さんに聞いてみてくださいね。

1人前約700円でちょいセレブ

ビーフガーリックライス(ラベル)

お値段は100g当たり160円。パエリアと同じような容器で2000円前後でした。ちょっと高めですよね、パエリアなら100円ぐらいですし。

中身は1200g前後で、4人前くらいでしょうか。1人前の量がどのくらいかは人それぞれっぽいんですが、我が家では娘も入れて3人で食べきりました。かなりおなかいっぱいでしたが、全部温めてしまったので頑張りました。

1人前約700円ってとこですね。贅沢です。

お肉やわらかいゴハンおいしい

ビーフガーリックライス(アップ)

ガーリックと名前に入っているので香りが気になっていたのですが、意外にもそこまでガーリック臭はありませんでした。というか、メルマガの写真ほどガーリックチップは乗ってなかったんですよね。翌日の仕事に差し支えないのはありがたいですが、ガツンとガーリックを期待していたのでその点は残念。

香りで言うなら、ゴハンを温めたときのバターの香り!食欲も増しますし、なんというか幸せを感じる香りでした。

お肉は油少なめで、ジューシーって感じではありませんでした。ステーキよりは焼き豚に近いかも。焼きたてはそこそこレアな感じもしたんですが、持って帰る間にしっかり火が通り、再加熱でさらに火が通ったようです。ステーキを期待すると「あれ?」と思ってしまうかもしれません。

全体的に味は濃くなく、食べやすかったです。たくさん食べられたのはこの絶妙な塩加減のおかげでもあります。

オススメの作り方~肉とご飯は分けて過熱!

ビーフガーリックライス(盛り付け)

ビーフガーリックライスの容器は横に長くて、我が家のレンジには入りません。一人分ずつ分けて温めることになります。

ただ、お肉はあまり火を入れたくなかったんですよね。お肉はレアが好きなのもありますし。ということで、お肉だけ取り出してフライパンで軽く炒めてみました。

ゴハンは一人分ずつによそってレンジでチン。ここで幸せなバターの香りです。ラベルには「蓋を開けて温めてください」とあったので、ラップをせずに温めました。容器での温め方なんだとは思いますが、ラップをせずに温めて正解だったなとは思っています。

ちょっと面倒ではありますが、『お肉はフライパンで、ゴハンはレンジで』の温め方はオススメです。

ちなみに、大人用には胡椒をキツめにかけるとさらにおいしくなりました。

おかずにはサッパリ系が合う

一応軽くおかずを用意したのですが、ビーフガーリックライスがガッツリ系。サッパリ系のおかずが進みました。

私はポテトを用意しましたが、いつも通り置いておいたキムチがやたら美味しかったです。脂っこさはないものの、おなかにたまるので酸味が欲しくなったんですよね。

生野菜も食べたくなるので、マリネなんかも合いそうです。

買うなら早めに

ちょっと高いけど、とてもおいしかったです。値段の価値はあると思いました。本当は作り立てをその場で食べたいんですけどね。

リピートするかと言われると、うーん、分かりません。なにせお値段が。たまの贅沢にはピッタリなので、イベントと重なることがあれば買いたいです。

定番であるパエリアに代わって置かれていたので、期間限定だと思います。

【追記】半年後も店頭に並んでいます。定番入りでしょうか。

どちらにしても気になる方はお早めに!

コメントはこちらへどうぞ