ベーグルの値段を追記しました!情報ありがとうございました!

高いけど!コストコデリカのロブスターペンネは香りも味もどどんと贅沢

ロブスターペンネ

コストコデリカの「ロブスターペンネ」

高いだけあってがっつりロブスター入ってました。

飾りレベルじゃないロブスターの量で大満足です!

値段:2580円は高いけど…

ロブスターペンネ(ラベル)

ロブスターペンネは1230g入り2580円

同じくらいの量入っているきのこクリームペンネは1280円、200g少ないスモークベーコンカルボナーラだと1180円ですからね。

同じエリアに並んでいるペンネの2倍と考えると余計に高く感じてしまいます。

ロブスターペンネ(フタ開けた)

でもロブスターが入ってるんですよねぇ、しかもたっぷり。

ロブスターペンネ(ロブスターの身)

ほぐし身ではなくかたまりなのでしっかりとロブスターを味わえます。

ロブスターのペンネって、レストランで食べたら安くても1人前2000円くらいしますしね。

1.2㎏だと5人前くらいになるので、1人前500円は破格なのでは??

ロブスターという高級食材が使われていることを考えれば、2580円は安いのかもしれません。

調理はフライパンがおすすめ

ロブスターペンネ(フライパン調理)

ラベルには500Wのレンジで10~15分と書かれていますが、私はフライパンで調理しました。

前にコストコの店員さんに教えてもらった技なのですが、ペンネはレンジよりフライパンのほうがおいしくできるんです。

レンジだと温度にムラが出たり端っこがかたくなったりします。

とんとん

そもそもコストコのパックは大きすぎてレンジに入りませんし

フライパンなら全体を均一に温められるしかたくなることもありません。

むしろ表面が香ばしくなってより食欲をそそります

ロブスターを崩さないように5~10分ほど、フライパンで温めるのがおいしいですよ!

ロブスターの濃厚なうま味

ロブスターペンネ(盛付)

ロブスターペンネには3種類のソースが入っています。

  • チョッピーノソース
    トマトピューレ、角切りトマト、砂糖、その他
  • アメリケーヌソース
    イセエビブイヨン、トマトペースト、小麦粉、その他
  • アルフレッドソース
    クリーム、バター、牛乳、ナチュラルチーズ、小麦粉、その他

ざっくりいうとトマトとイセエビだしの味ってことですね。

炒めるとロブスターやイセエビのうま味のある香りがただよってきます。

3種も入っているだけあって、ソースに深いうま味があっておいしいです。

ロブスターペンネ(ロブスターの存在感)

ロブスターは食べごたえのある大きさです。

はさみの部分は形がそのままでぎゅっと身が詰まっています

見た目以上にボリュームあって量も味も大満足です!

ちなみにたまーに骨というか殻というか、固い部分があるのでご注意を。

保存は冷凍でOK

ロブスターペンネ(冷凍)

ロブスターペンネは冷凍保存できます。

ジッパーバッグに1回分を入れて冷凍庫へ入れるだけです。

ロブスターの身も一緒に入れてしまって大丈夫です。

解凍するときは冷蔵庫に移して、ゆっくり半日以上かけるとちょうどよく溶けます

私はいつも寝る前に冷蔵庫へ移し、翌日の夜ごはんにしています。

半解凍状態でも調理はできますがムラ焼けするし、ヘラでバラバラにしようとして潰しちゃうことも多いんですよね。

時間がなければ流水解凍でもいいので、とにかくちゃんと解凍してから温めることをおすすめします。

財布が許せばリピしたい

味は文句なしにおいしいです。

ロブスターの味も食感もちゃんとあるので満足感が高く、何度でもリピしたいと思いました。

でも2580円はちょっとためらいますよね。

となりに半額程度のペンネがあればなおさらです。

高級食材を安く試したい人はぜひカートインしてみてくださいね。

コメントはこちらへどうぞ