コストコの豚小間はいつでも安い!濃いめの味付けで冷凍保存がオススメ

豚小間(アイキャッチ)

節約したい主婦の味方『豚肉小間切れ』。コストコの豚コマも100円/100gを切る安心価格です。

色はピンクでつやつや、おいしそうです。2kgを超えるBigサイズですが、使い勝手は良いので気づくとなくなっています。

が、我が家で購入するのは年に1度あるかないか。少しばかり臭みが気になってしまうのです……。夫と娘は気にならないようなので、私だけの問題かもしれませんが。

99円/100gが基本価格

豚小間(ラベル)

コストコ『豚肉小間切れ』の最大の良さは、常に安いそのお値段。今回は99円/100gでした。100円切るのは安いですよね、スーパーの特売クラスです。

しかも安定した安さです。毎日見ているわけではないですが、ここ数か月はギリギリ100円いかない値段を死守しているように思います。いつでもお値打ちって嬉しいですよねぇ。

厚みや大きさはまちまち

豚コマだけあって、厚みや大きさは揃っていません。が、スーパーで買う豚コマと比べると、1枚1枚がしっかりしています。

生姜焼き用の豚ロースくらいのサイズが多く、たまに切れ端とかクズ肉とか表現できるサイズも混ざっています。今回はありませんでしたが、ごくまれに牛タンみたいな塊が入っていることも。宝探し風で楽しいです。

調理や保存の前にほぐしてサイズを確認

豚小間(調理)

パッケージだと適当に入っているように見えますが、実は約12の塊が詰められています。お肉が花のようにぐるぐるまとめられて、押し込められている感じです。

調理や保存の際は、面倒ですが1枚ずつはがしたほうが良いですね。結構しっかり固まっているので、焼きながらほぐすのは逆に面倒です。

はがすと言っても凍ってはいないので、そう難しくはありません。むしろなんだか楽しいと思える作業です。

臭みが気になる?THE肉という味

気になる味については、初めにも書きましたが、私にはちょっと『肉すぎる』感じです。豚肉のニオイと味がちょっと強いかなと。娘と夫はまったく気にしていないので、人それぞれなのかなとは思います。

私はソーセージもたまに「肉くさい」って感じてしまうタイプなので、少し敏感なのかもしれません。もちろん食べられる範囲なので、残したり捨てたりすることはありませんでしたよ。

保存は冷凍!おすすめレシピは『生姜焼き』

私が購入したのは2.5kgで、消費期限は3日後。さすがに食べきることはできないので、冷凍保存します。

冷凍すると、解凍するときにさらに臭みが出やすくなります。私はそれが心配だったので、すべて濃いめに味付けしてジッパーバッグに入れて冷凍しました。

『味噌&みりん』とか『にんにく醤油』とかで漬け込んでみましたけど、一番おいしく食べられたのは『生姜焼き』でした。これでもかというぐらいの擦りおろし生姜とにんにく醤油とみりんで漬け込みました。

ちなみに我が家のにんにく醤油は醤油ににんにくを入れただけの簡単なやつです。詳しくは「むきにんにく450gは冷凍保存可能!醤油やみそ汁に入れよう【コストコ】」に書きましたので、参考にしてみてくださいね。安上がりで簡単なくせに万能で使い勝手良しです。

たまねぎもついでに入れといたので、あとはそのまま焼くだけという状態。これ、まとめて作っておくと後が楽なんです。生姜やニンニクのおかげで、臭みや味も気になりませんよ。

調理も楽だし言うことなし!味付けを濃くしておけば、丼にしてもOKです。

安定価格でもリピは少なめ

豚コマなので使い勝手はバッチリです。味つけて焼けばとりあえずおいしいし、煮物や豚汁にも使えてホントに便利。価格もお手頃で言うことなし!

ではありますが、やっぱりニオイと味がちょっと気になってしまいます。焼くだけでひたすらおいしい豚バラなんかと比べると、う~ん。

リピート率はそこまで高くはありません。他の豚肉が高いときやお財布が厳しいときにはお世話になりますが、結局年に1回ぐらいです。

安くてありがたいので、まず1度食べて判断してみるのが良いかなと思います!

コメントはこちらへどうぞ