まぐろ3種とサーモン寿司は激うまサーモンの争奪戦【コストコ】

まぐろとサーモン寿司

THEアメリカン! なコストコですが、我が家は寿司系を買うことも多いです。一番のお気に入りは『バラエティスシロール』なわけですが、無性にサーモンが食べたい日もあります。

ということで、『まぐろ3種とサーモン寿司』を買ってみました。

コスパそこそこで満足度は高い!

まぐろとサーモン寿司(ラベル)

太巻きが10カット、にぎりが8貫。これでお値段1680円。我が家は子どもがいるので、わさび抜きをチョイスしました。

子あり3人家族でちょうど1食分なので、高くはない、のかなぁ。ボリュームだけで考えると、安いとは感じませんでした。スシロールのコスパが異常なだけってことはわかってるつもりです、はい。

まぐろとサーモンがふんだんに使われてることを考えると、かなりお得です!

ネタの味も量も抜群ですからね。シャリに乗っているネタも、分厚くカットされています。まぐろの中には本マグロが使われているものもあります。こんな値段じゃ食べられないですよね。

ネギトロ巻(きはだまぐろ)

まぐろとサーモン寿司(ねぎとろ)

ネギトロはバラエティスシロールにも使われてるのと同じですよね、多分。可もなく不可もなく。

写真の通り、しっかりペーストされています。まぐろ感はあまりないけど、そのほうが好きって人もいるかもしれませんね。きゅうりやネギが入っていて食感は良いです。

特別おいしいってわけではないですが、まぁ普通においしいってやつです。

まぐろ巻(本まぐろ)

まぐろ巻

ネギトロ巻とは違って、まぐろを小さく切って巻いたような感じ。

これがおいしいんですよ!

赤身? 中トロ? 部位はイマイチよく分からないんですけど、まぐろのトロンとした感じがあっておいしいです。

ネギやきゅうりは入ってないので、ねっとりとした食感。まぐろ感たっぷりです。味も濃いので、まぐろ3種の中ではこれがエースだと思います。

まぐろ寿司(めばちまぐろ)

寿司並び

鮮度はバッチリ。なんというか、潤っていておいしいです。たまにスーパーのパック寿司で、表面が微妙に乾いてるのあるじゃないですか。あんな状態ではないです。

ただ、形が整いすぎて安っぽく見えますよね。きれいにまっすぐ切られています。日によって違うのかもしれませんけど、私が買った日は全部きれいにカットされてました。板みたい……。

おいしいですけど、まぐろ巻と比べちゃだめですね。こちらもまぁ普通という味。

やっぱりサーモンが一番おいしい

まぐろとサーモン寿司(サーモン)

コストコ寿司のメインはやっぱりサーモンです。これが食べたくて買ったといってもいいぐらい。

太巻きで3カット、握りで4貫入っています。が、我が家では奪い合い。いや、娘が勢いよく食べていくので、負けずに確保するのに必死でした。

ムスメ

サーモンおいしいの!

とにかく溶けるんですよね。歯ごたえはあるんですけど、とろーっと溶けてゆく。

白い筋がハッキリと見えているので、筋っぽいとか固いとか思われがちですけど、まったくそんなことないです。柔らかくて食べやすい。娘も大好きで、びっくりするようなスピードで食べていきます。

味も濃いんですよね。鮮やかな色そのまま、ぎゅっとおいしさが詰まっています。

やっぱコストコサーモンおいしいです、ホント。

パーティ寿司のサブにもおすすめ

まぐろとサーモン寿司(全体)

とってもおいしいのでリピートもアリですけど、まれに買うくらいですね、きっと。スシロールほどのリピートはないです。

3種あるとはいえマグロとサーモンの2種類しか入ってないのが寂しいんですよね。どうせなら色々食べたいなって。

たとえばネギトロがサラダ巻とかだったらいいなと思います。欲をいえばサッパリしめ鯖、いくらも歓迎。

サーモン、まぐろ好きにはバッチリはまりますね。人気ネタ2種なので、大きな寿司セットと一緒に買うのもいいかもしれません。人がたくさん集まるお正月とか、ぴったりなんじゃないかなぁ。

買って損はない商品だと思います。

コメントはこちらへどうぞ