味も値段も大満足!カークランドのシュレッドモッツァレラチーズ2.26kg【コストコ】

KSシュレッドモッツァレラ

持つのも保存するのもなかなか苦労する「カークランドのシュレッドモッツァレラチーズ2.26㎏」

やっぱりチーズはシュレッドが便利です。

値段も安いし、我が家ではもう何度もリピートしているお気に入りです。

【2019年11月追記】大幅リニューアル

カークランドシュレッドモッツァレラチーズ

しばらくカークランドのシュレッドモッツァレラチーズが並ばない時期がありましたが、突然リニューアルして再登場。

2.26kgで2298円と価格が大幅アップしました。

うーん、残念です。高くはないけど今までが激安だったから。

ただ、1.13㎏ × 2パックになったので保存はしやすくなりました。しかもジッパー付き

使いやすくはなったものの、やっぱり問題は価格ですよね。

リニューアル後だと、リピ買いはないかなぁと思います。

注意
これより先の記事本文はリニューアル前の商品についてレビューしています!

値段:2.26kgで1,277円!

KSシュレッドモッツァレラ(ラベル)

コストコにはカークランドの2.26㎏モッツァレラチーズ以外にも、シュレッドモッツァレラチーズが売られています。

カークランドではないシュレッドモッツァレラは1kg798円、100g当たりで換算すると約80円です。

【参考記事】
シュレッドモッツァレラチーズ(1kg)は便利すぎて手放せない【コストコ】

スーパーの安売りと比べても非常に安いのですが、カークランドブランドの底力はそれを上回ります。

2.26kgで1277円、100g当たり約55円です!

……いやいやちょっと安すぎて心配になるんですが、まぁデカいので。そういうことですよね。

とんとん

まとめ買い恐るべし!

残念!パラパラじゃない…

KLモッツァレラ【前面】

コストコで陳列されているKL(カークランド)のモッツァレラは、段ボールに詰められたままです

なので、よーく見るとシュレッドなのにチーズ同士がくっついてしまっているところもあります。

使うときにちょっと引っ張ってほぐせばよいのですが、ちょっと手間だなーと思うことも。

シュレッドの良さはパラパラと量を調節して使えるところですしね。

まぁ、段ボールから出しても2kgの重みがのしかかっているので仕方ないのですが、完全にパラパラ状態で使えるわけではないというのは残念です。

さっぱりミルキー味

KLモッツァレラ【スプーン】

チーズ自体はスッキリと白く、長さはまちまち。

そのまま食べるとサッパリ味で香りも弱めです。

噛み続けるとミルクの味が出てきて、しっかりとチーズの味がします。

でもチーズ臭くもなくミルキーで、お酒のおつまみよりもデザートやおやつ寄りの印象

娘や夫は口寂しいときにそのままモソモソ食べています。

自然な甘さとほんのり感じる塩気がおいしいです。

我が家のアレンジを紹介

モッツァレラは他の味を邪魔せずに引き立ててくれるので、使い道は広いです。

2kgが使いきれない、ということはありませんのでご安心を!

はちみつには合わない

KLモッツァレラ【はちみつ】

「モッツァレラにはちみつをかけるとおいしい!」と聞いたことがあるのでやってみました。

モッツァレラに市販のはちみつをかけただけなんですけど。

……うん、別々のほうがおいしいですね。

好みがあるのかもしれませんが、私はちょっと。

はちみつがチーズの甘さとも塩気ともケンカしてました。ごめんよ、2人とも。

ちくわのチーズ焼き

KLモッツァレラ【ちくわ前】KLモッツァレラ【ちくわ後】

我が家でよく作るメニューです。

縦横に切って1/4にしたちくわに、マヨネーズ・チーズ・胡椒を乗せてトースターで焼くだけ。

上の写真が焼く前、下の写真が焼いた後です。軽くチーズに焦げ目がつけばOKです。

簡単なので、朝ごはんの一品にも。醤油を垂らしても美味!

サラダにトッピング

他にはサラダに入れることが多いです。

ポテトサラダやマカロニサラダなど、マヨネーズ系のサラダとは相性が良いです。

オイルと塩胡椒のあっさり系サラダにも。

ごはんものにトッピング

カレーチーズ

ケチャップでガッツリ味付けしたチキンライスや濃い目のカレーに乗せるのもよくやります。

コクが出てまろやかになるから、料理がワンランクアップするような……。

耐熱容器にバターをひいて、ごはん・レトルトカレー(少なめ)・チーズを乗せてトースターに入れればなんちゃって焼きカレーにもなります。

シチューやカレーにはコク出しのために、調理中にバラバラと入れてしまうのもOKです。

背徳のチーズたまご

こちらは夜食にピッタリのチーズたまご。

ジャンクで背徳感のあるメニューです。

フライパンにシュレッドモッツァレラで土手を作り、その中に卵を落とします。

フタをして弱火~中火でじっくり火を通せばできあがり。

私はケチャップ派ですが、塩胡椒や醤油でもおいしくいただけます。

冷凍保存が可能!

シュレッドモッツァレラチーズ(冷凍)

2kgを超えるチーズですからね、さすがに賞味期限内に食べられる家庭は少ないでしょう。

冷凍で保存するのがコストコマニアの技です。

我が家ではSサイズのジッパー付きバッグに入れてそのまま冷凍庫へ。

今回は購入日に、7つのバッグに分けて冷凍し、残りを冷蔵庫へ入れました。

解凍はバッグごと冷蔵庫に入れるだけです。

ガチガチなのですぐには使えませんが、加熱するなら凍っていても気になりませんし。

私はなくなりそうになったら次のバッグを出しておくようにしています。

解凍したチーズも生食でいっちゃいます。

何年も食べていますが、おなかを壊したり調子を崩したりすることは今のところありません。

が、衛生的にはどうなんでしょうね。

もしかしたらすすめられるものではないのかもしれませんが……私は元気です!

超リピートのおすすめチーズ

2.26kgなので、冷凍庫を圧迫するのが最大の難点。

誰かとシェアできるのが理想です。

が、使い道は広いので、気づくとなくなってしまいます。

一時的に冷凍庫に保存しておける人なら絶対買いの超おすすめ品です。

コメントはこちらへどうぞ