認定ランサーになるには?基準・実績・コツを公開します【ランサーズ】

ランサーズ認定

ランサーズに登録して初めてのプロジェクトから半年。

とんとん

突然「認定ランサー」になっていました!

まさかまさかの展開。予想外です。

だって、私の知ってる認定ランサーってすごい人ばっかりなわけですよ。

ざっと認定ランサーのプロフィールをのぞいてみても、何十万も稼いでいる人ばかり。

手の届かないモノだと思っていました。

とんとん

でも、なんか認定されちゃいました!

せっかくなので、「こんな人でも認定ランサーになれるんだよー」という基準として、ここまでの道のりを振り返ってみます。

ランサーズを始めたばかりという人の参考になれば幸いです。

MEMO
2018年8月20日、ランサーズにランク制度が導入されて認定ランサーの前にいくつかステップが組み込まれました。

参考 ランサーズ(ランク制度導入のお知らせ)

認定ランサーの基準と私の場合

認定ランサーマーク

認定ランサーの基準は以下の5つ。

  • 獲得報酬額:各カテゴリの上位20%
  • クライアントからの評価:4.8以上
  • 仕事完了率:90%以上
  • 送信したメッセージの24時間以内率 :80%以上
  • 計9箇所のプロフィール項目の記入

【引用】認定ランサー基準 

問題は獲得報酬額ですよね。

上位20%ってのが漠然としてて予想がつきませんでした。

獲得報酬額

認定ランサーの条件(獲得報酬額)

「各カテゴリの上位20%」とあるので、ライティングをしている人の中で20%ですね。

私が認定された時の獲得報酬額は約6万円でした。これで20%に入れるんですね。

ということは80%のライターが6万円に届いていないということになります。

意外ではありますが、私みたいに兼業で別のクラウドソーシングや直接契約もある人も多いですしね。

そう考えると、上位20%は専業でなくとも頑張れば入れるレベルということになります。

クライアントからの評価

よほど大きなヘマ(納品忘れやコピペなど)がなければ、「評価4.8以上」は難しくないです。私も5.0ですし。

ただ、一部には悪質なクライアントや評価基準が分かっていないクライアントもいるのが怖い。

クラウドワークスの話ですが、「問題なく記事を挙げていただいたのですべて★3にしました」というクライアントに当たったことがあります。

★4以上は特別なときにつけるものだと思っていたようです。

分かりにくいと言えば分かりにくいですけど、これをされるとランサー(ワーカー)としてはツラいですね。

一度★3がつくと取り戻すのが大変なのですが、こればっかりは事故ですよね、ホント。

仕事完了率

もらった仕事をきちんとこなしていれば、「仕事完了率90%以上」も問題なくクリアできます。

ちなみに私は過去にクライアントのミスで100%が崩れてしまったのですが、90%超えていたのでセーフです。

メッセージの24時間以内返信率

「返信率80%以上」はクセ者ですよね。

意識しないととんでもない数字になります。私も最初の数か月はひどい数字でした。

私は95%で認定ランサーになりました。

先輩ランサーである「かのぽむ」さんの記事を参考に、「最後は自分のメッセージで終えること」「新スレッドの活用」を徹底したら一気に上がりました。

すぐに数字が上がるので、返信率が悲惨な人はぜひ実践してみてくださいね。

参考 【ランサーズの返信率の真実】返信しなくても返信率は下がらないよ!かのぽむーる

プロフィール項目の記入

計9ヶ所以上」とありますが、上から順に埋めていくだけなので問題ありませんね。

具体的に6万円を稼ぐ方法

6ヶ月かかって6万円なので、ペースで言うと月1万円で認定ランサーになったということになります。

月2万稼ぐ人なら半分の期間でなれるのかしら。

月1万円なら、ちょっと頑張ればいけそうです。

認定ランサーになるための稼ぐペース

たとえば文字単価0.5円なら月20000字、1日700字でOK。

といっても兼業だったり子育て中だったりすると、それもなかなか大変ですよね。

月5000円を目安に1年かけてもいいわけですし、週末だけ頑張るという手もあります。

とんとん

自分のペースでコツコツ続けることが大事です

ちなみにランサーズでは文字単価0.8円の案件を受けることが多いのですが、継続案件がゲットできるとライティングの時間短縮になります。

ある程度枠ができているので、2記事目からはぐんと書きやすくなりますからね。

文字単価だけじゃなくて、書きやすさも重要です。

参考 ランサーズにて単発プロジェクトが10記事の依頼につながった経緯を語ります

コツコツやって認定ランサーに

認定ランサーだからといって急にメッセージや依頼がガンガンくるということはありません。

ただ、自信につながります。

ちゃんと積み上げてきたことが認められるというのは、在宅ワークではなかなかない機会ですしね。

クラウドソーシングに慣れてきたら、ぜひ私が認定ランサーになれた「半年で6万円」を目標にしてみてください。

次はあなたの番ですよ!

ランサーズを見てみる

コメントはこちらへどうぞ