カークランドの巨大レモネードは苦みと酸味で大人の味【コストコ】

レモネード

大きなボトルでコストコ感たっぷりの「レモネード」

業務用としか思えない巨大なペットボトルですが、カークランドブランドなのでコスパはばっちり。

レモンが強めで大人好みのジュースでした。

値段:5.68ℓで918円

レモネード(ラベル)

レモネードは2本で5.68ℓ、お値段は918円です。

1ℓに換算すると約160円なので、高くはありませんよね。

スーパーにある1ℓの紙パック入りジュースでも120円くらいしますし。

コストコで超巨大なものをカートインしてるのにお値段は3ケタ。

カークランドは本当に最底辺家族に優しい……。

約3ℓの巨大ボトル

レモネード(大きさ)

カークランドのレモネードは、1つのペットボトルに約3ℓ入っています。

居酒屋やファミレスで見るような業務用サイズで、ペットボトルという言葉がしっくりこないほどに大きいです。

とんとん

となりに置いた500mlのペットボトルが異様に小さく見えます…

こんなに大きいのに持ち手がないのはちょっと不便かなぁ。

そのままつかまなければならないので持ちにくく、コップに注ぐのは大変です。

日本では珍しい2本結束

レモネード(結束部)

業務用サイズのペットボルが2本、プラスチックのリングでまとめられています。

と言ってもキャップ部分がくっついているだけなので、持ち帰るときは本体を抱えなければいけません。

持ちにくいです。

レモネード(結束外し)

結束部分のリングは、片側をぐいっとひっぱると抜けます

柔らかいリングなので、力を入れればスポッととれて快感……!

ちょっとかたいですが、角度を調節すれば一気に外せます。

 

オーガニックでレモン味は強め

レモネード(中の色)

普段はあまりレモネードを飲まないので、他と比べるとどうなのかはイマイチ分かりませんが思ってたより大人向けでした。

私は好きですが、子供は苦手な味かもしれません。

想像してたのはレモン水みたいなさっぱり薄味でゴクゴク飲めるものだったんですよ。

でも実際はしっかり味。ゴクゴクではなくじっくり飲む味でした。

苦みと酸味が強い

まず苦みですね。レモン特有の苦みがあります。

グレープフルーツでも感じるあの独特の味。私は嫌いじゃないですけど、好みは分かれるんじゃないかな。

それから酸味もあります。レモン汁をなめたときのような酸味ですね。

ツーンと来るほどではありませんが、すっぱいとは感じます。

甘さはそこまで感じず、苦みと酸味の角を多少取る程度

実はめちゃくちゃ甘いんじゃないかと心配していたので、この点は良かったなと胸をなでおろしました。

苦みと酸味がやや強いので子供ウケは微妙です。

我が家でも娘は一口飲んでギブアップし、私と夫で飲んでいます。

夏の朝にもおすすめ

ゴクゴク飲めるものではないので、私は一息つきたいときなど気分転換に飲んでいます。

夫は朝、仕事に行く前に飲んでいますね。口も頭もサッパリして爽やかに出勤できるとのことです。

夏の暑い日、出勤前に飲むには確かにちょうど良いです。

レモンやグレープフルーツの苦みをおいしく感じられる人にはオススメですよ。

コメントはこちらへどうぞ