トースターでOK!スマイルポテト(マッケイン)は毎日食べたい!【コストコ】

スマイルポテト

みんな大好きMcCain(マッケイン)!

マッケインポテトの中でも見た目の可愛さと食べやすさに定評がある「スマイルポテト」

冷凍庫を圧迫する超巨大サイズですが、朝昼晩ゴハンにがつがつ食べていたらすぐになくなってしまいました。

MEMO
スマイルポテト(新パッケージ)

パッケージが変更されました(2019年秋時点)

値段:2kg780円は安い

コストコでは冷凍の巨大ショーケースに置いてあります。他のポテトや冷凍野菜のエリアですね。

2kgはかなりズッシリしています。

ショーケースから取り出すと「冷凍庫に入るかな」と心配になる大きさですね。カートでも存在感があります。

超巨大2kgパックで780円。1000円切るのは安いですよね。

マッケインの公式サイトには1個16gと書いてあります。2kgで計算すると125個入り、大・容・量ですね。

参考 フレンチフライポテト成型McCain

他のポテトとどう違う?

フライドポテトというとジャガイモを切って揚げたものが多いのですが、スマイルポテトはマッシュポテトを固めたものです。

ポテトを一度茹でて潰してから固めているので、成型ポテトとでも言えばいいのでしょうか。

ポテトのほっくり感は少なめですが、なめらかで食べやすいので私は好きです。

スーパーで売ってる「アンパンマンポテト」に近いかもしれません。

黒いツブツブ?

スマイルポテト(中身)

スマイルポテトをよーく見てみると、黒っぽいつぶつぶがついているんです。

全部のポテトに均等に、しかも練りこまれている感じなんですよね。

なんだろうと気になりましたが、多分「皮」なんじゃなかなと。

皮ごとマッシュした結果のつぶつぶだと思い気にしていません。味や食感にも影響ありませんしね。

ジッパーバックで便利

冷凍されたポテトはくっつかずバラバラなので、好きな数を取り出しやすいのもGOODです。使いやすいですよね。

しかも、ジッパーがついています。

小分けにするメリットはないので大袋のまま冷凍庫に入れておくのですが、ジッパー付きはとっても便利です。いちいち洗濯バサミや輪ゴムで挟むにも大きいし面倒だし。ホント助かります。

シンプルで素朴なイモの味

スマイルポテト(顔)

顔がなかなかシュールですよね。

形はしっかりしていますが、少し歪んでたり焼いて柔らかくなったりしたりで味のあるお顔に仕上がっています。

味はめちゃめちゃシンプルなイモの味。

ジャガイモそのままの味に近くて、甘みもあります。おいしくてほっこり。

とんとん

イモ好き的にはいくらでも食べられる味!

ケチャップをちょっと付けて朝でも昼でも夜でも、一日中食べてしまいます。

トースターでバッチリおいしい

スマイルポテト(裏)

油で揚げるのがおいしいんだろうとは思いますが、私にとって冷凍ポテトはすぐ簡単に食べられるのが大事です。

トースターでいろいろと焼き方を試してみました。

はじめは焦げるのが怖くて中火(600w)で焼いていましたが、意外と焦げません。

思い切って最初から強火(1000w)で焼いてみたら7分くらいでおいしく焼きあがりました。

アルミホイルを引いていたので途中一度だけひっくり返したのですが、正解でしたね。

アルミとポテトが少しくっついてしまうので、置きっぱなしにせずひっくり返して焼いたほうが良さそうです。

トースターでも十分おいしいし何より簡単です。

私の一人ランチは「冷凍麺・冷凍ポテト・即席みそ汁」が最強トリオです!

参考辛いもの好きな主婦の一人ランチは日清「汁なし担々麺(冷凍)」がベスト!

リピート確定!アレンジもOK

簡単・おいしい・安い!

冷凍庫が許せば常備したい超おすすめ商品です。

上にチーズをかけて焼いたり、ハンバーガーに挟んだりするのもいいんじゃないかなと思います。

スマイルポテト(ミートチーズ焼き)

たとえばホーメルのタコミートとチーズをかけたら悪魔のチーズ焼きに。

とんとん

シンプルなポテトなのでアレンジも楽しいです

気が付くと買ってから毎日食べてますね。飽きないのでイモ好きさんにはぜひ試してほしいです。

コストコにはありませんが、600gのミニサイズ(普通サイズ?)もあるようなので、それで試すのもいいですね。

コメントはこちらへどうぞ