コストコのクラムチャウダーは具だくさんでシーフード感たっぷり

クラムチャウダー(アイキャッチ)

コストコのフードコートで初めて『クラムチャウダー』を食べました。なんで初めてかって、私、アサリ好きじゃないんですよね。

給食とかで食べてましたけど、「なんで砂食べなきゃいけないんだ」としか思えませんでした。砂がジャリジャリして嫌な記憶です。

ただ、コストコのは見た感じおいしそう。夫も食べてみたいと言うので、思い切って試してみました。

そしたら、結構おいしかったんですよ!

300円でクラッカー付き

クラムチャウダー(セット)

コストコフードコートのクラムチャウダーは300円。大きめのカップになみなみと入っています。

写真では市販の紙コップサイズに見えるかもしれませんが、めっそうもない。高さも直径も紙コップとは二回りくらい違います。

1人前っていう量じゃないですね。これだけでおなかいっぱいになってしまうかも。ホットドッグやピザと一緒に食べるなら、2人でシェアしたい量です。

クラムチャウダー(ルヴァン2枚)

驚いたことに、ルヴァンがセットでついてきました。ちょっと前まではリッツかプレミアムクラッカーだったんでしょうか。

パックを開けると四角いクラッカーが2枚。バターっ気のないさっぱりさっくりのクラッカーです。

クラムチャウダー(ルヴァンにつけて)

やっぱりこう食べますよね。バリバリっと砕いて入れるのもいいかなーと思ったのですが、1枚は娘にそのままかじられてしまいました……。

アサリ?謎の貝がたっぷり

クラムチャウダー(具だくさん)

中には具がたくさん入っています。1cm角よりちょっと小さいくらいの具がゴロゴロと。

黄色いカタマリは貝。多分アサリじゃないかと思うのですが、私が知ってるアサリは黄色じゃないんですよね……。元々好きではないのであまりじっくり見たことはないのですが、もっと白と黒のイメージでした。

でもこの黄色いのがたっぷり入っていて、味もアサリっぽい感じ。そもそもクラムチャウダーってアサリが基本、なんですよね?

ってことは多分、アサリなんでしょうねぇ。(違ったらごめんなさい)

アサリの隣に見えるのはじゃがいもです。ほかには玉ねぎも入っていたように思います。

クラムチャウダー(具たっぷり)

しばらく食べてみて思ったんですけど、具材はほとんどアサリとじゃがいもですね。夫が何度か玉ねぎをキャッチしましたが、私はほとんど見つけられませんでした。

じゃがいもも柔らかかったので、結構長い時間煮ているのかもしれません。

味は濃いめで冬にぴったり

まずはスープだけを口に入れてみました。

アサリの旨みが出ていて、塩気はそこまでではないのですが、とにかく濃い!と思いました。濃厚シーフードって感じです。

別の何かを食べながらチビチビといくのがちょうどよく、単体でガブガブってのはちょっときついですね。スープに味が染み出ていますが、アサリ自体も旨みが残っています。

ディナーロールに合わせたい

味もしっかりしていて具だくさん。クラッカーがもっと欲しいなぁと思ったのですが、もっと合うものがある気がします。

ディナーロール(袋)

ディナーロール!!

ディナーロールにつけて食べたらすっごく合うと思うんですよ。具材は乗せて食べればいいし。

ディナーロールを買ってクラムチャウダーもお持ち帰り。コレ、いいアイデアじゃないでしょうか。うーん、購入したディナーロールをフードコート内で食べるのもアリなのかな?

シェアならリピート有

アサリのジャリジャリはまったく感じませんでした。アサリ嫌いの私でもおいしいと思いました。

フードコートではやや高いと感じる300円も、この量と味なら納得です。いや、普通に考えたら安いんでしょうけど、コストコのフードコートならピザが買える値段なんですよね。

ホットドックのサイドメニューにちょうど良いので、たまにリピートするかもしれません。

コメントはこちらへどうぞ