コスパの鬼!オニオンベーグルは肉や卵と相性バツグン!【コストコ】

オニオンベーグル【アイキャッチ】

コストコベーグルは種類が多くて悩みますよね。

フルーツの入ったデザートに近いのもあれば、ガッツリ食事系のもあります。

オニオンベーグル【セット】

「オニオンベーグル」はお肉に合う食事系のベーグル。

朝食用にベーグルを買う人にはおすすめのフレーバーです。

値段:1個57円でボリューム◎

オニオンベーグルは香りがいいんです。食欲をそそります。

朝からガッツリ食べられそう。

と言っても、朝だと1個食べるのがやっとなんですが。

とんとん

とにかく大きい!

ボリューム満点なんですよね。ベーグルだからモチモチ、いやむしろムッチムチ。

これで1個57円です。中に挟む具材を考えても100円いきません。

このコスパは素晴らしい!

ツブツブの正体はポピーシード

オニオンベーグルには黒いツブツブが練りこまれています。

ゴマかなーとも思ったのですが、ラベルを見ると正体が分かりました。

オニオンベーグル【ラベル】

ポピーシードです。

日本では「けしの実」として知られていて、あんパンの上についているアレです。

白と黒(ブルーポピーシード)の二種類があるのだとか。

香ばしさが特徴なので、オニオンベーグルにピッタリです。

我が家のレシピを紹介

ベーグル自体に香りと味がついているので、サンドなら味のしっかりしたものがオススメです。

イメージで言うとアメリカンピザ。調味料ならケチャップですね。

同じ肉でもさっぱりしたハムよりウインナーが合います。ベーコンもいいですね。

お肉の脂との相性がいいと思いました。

チーズはモッツァレラやクリームチーズよりチェダー。

とにかく濃いめのガッツリおかずパンです。

オニオンベーグル【サンド】

こちらはサラダ菜とチーズオムレツにケチャップをかけたもの。ちょっとケチャップかけ過ぎましたけど。

コーンも入れたらもっとおいしくなりそう。

冷凍保存可能!

オニオンベーグル【冷凍】

コストコパンの保存は冷凍が正解。

ベーグルは1つずつラップで包んで冷凍庫です。

ベーグルは潰れにくいので、多少無理して入れても大丈夫。(我が家の冷凍庫はいつもパンパンです)

解凍してサンドイッチにすることが多ければ、冷凍前に半分に切っておくと便利です。

解凍はレンジとトースターのW使い。レンジはガチガチ状態をなくすために使うので、20~30秒程度でOKです。

表面のかたさがとれたらトースターにかけ、いい香りがしてくるくらいまで焼けば出来上がりです。

オニオンベーグルは朝食に

オニオンは食事向きのベーグルなので、朝食用に買うならぜひ選びたいフレーバー。

プレーンやチーズと一緒に買って、具材に合わせて使い分けるのが良いかも。

唐揚げミートボールプルコギビーフを入れてもおいしそうです。

総菜パンのベースとして、夜ゴハンの残りを入れてしまうのも良いですね。

肉や卵と合わせておいしいオニオンベーグル、おすすめです。

コメントはこちらへどうぞ