サクサク食感のぶどう「レッドシードレスグレープ」はコストコが安い

レッドシードレスグレープ

娘が大好きなレッドシードレスグレープ」

量が多すぎるのは難点ですが、スナック感覚でぱくぱく食べられて値段もリーズナブル。

我が家では娘にせがまれて何度もリピートしています。

変更の多い商品

レッドシードレスグレープは、一年を通してウォークインクーラーにあります。

でもパッケージや価格、産地などはしょっちゅう変更されています。

この記事を書いたときに購入したのは1.36㎏のオーストラリア産です。

昔は1.8kgで横長のプラスチックケースだったので、少し小さく買いやすくなりました

値段:コストコは買いやすい

今回私が購入した1.36kgは899円でした。

1.8kgの時代は1000円を超えていたので大きな買い物でしたが、1000円を切って買いやすくなりました。

この記事を書いた2017年にレッド(黒)の値段を見てみたら、「2kg:3750円」「1kg:2990円」などがヒット。

全体的に値段は高めで、おもてなし用かなと思いました。

それに比べるとコストコのは手軽に買えるお値段です。

スナック感覚で食べられる

シードレス盛り付け

seed(シード)が「種」、less(レス)が「ない」なので、シードレスグレープというのは「種無し」という意味です。

種を取る手間が省けるので、見た目もきれいな上に食感も楽しめます

もうひとつ重要なのは皮ごと食べられるという点。

つまり洗ってそのまま食べられるんです。

スナックのように気軽に手軽に食べられるからこそ、娘も際限なくいけるんですよね。

いちいち種とって皮むいて……なんてしなきゃならないようなら、こんなには食べられないと思います。

とんとん

食べ過ぎ注意ですね

皮や種にわずらわされないのは、洗濯という視点でも◎

ぶどうの汁ってシミになるとなかなか取れないんですよね。

昔、「ぶどうの汁だけは落ちないから気をつけて」と母に言われたのを思い出します。

シードレスはそのまま食べられるから、服やこたつカバーなんかを汚すこともありません

サクサク食感がクセになる

皮を取って食べるタイプのぶどうと比べると、ハリがあって硬めの触り心地

ぷよんとした柔らかさではありません。

クッキーとはまた違うサクッとした独特の歯ごたえがあります。

噛んでも潰れずに割れる、切れる感覚です。

皮は思ったほど口に残らないのですが、少し苦みというか渋みがあります

ただ、4歳の娘が気にならない程度です。

果実部分が甘いので、皮の苦さがあることでむしろおいしく感じるような気さえします。

冷凍保存もできる!

シードレス冷凍

ウォークインクーラーにあるくらいですし、基本的に冷蔵保存です。

でも実は冷凍保存もできちゃいます

実をひとつずつ取り外し、ジッパー付きバッグに入れてそのまま冷凍庫へIN!

冷凍保存しても解凍は不要。そのまま口に入れてOKです。

入れた瞬間はちょっと硬いのですが、口の中で皮からふわ~っと溶けてシャクっと歯が通ります。

とんとん

アイスの実に近いかも!

凍らせた分甘みは少なくなっているのですが、暑い日にピッタリのデザートになります。

たまに傷んでる

シードレスグレープびろーん

パックを開けてひと掴みして出してみると、びろ~んと伸びました。

いくつかの房が入っているかと思ったんですけど、これ全部で1房でした。

……ちょっとグロテスクかも。

たくさんの粒が入っていますが、中にはちょっと潰れているものやカビっぽいのもありました。

今まで購入したぶどうにもあったので、珍しいことではないのかな。

たくさんあるししょうがないよねぇ…と私は思っていますが、品質重視の人はじっくり見て選んだ方が良さそうです。

手軽においしいリピ候補!

果物って意外と高いですし、皮をむいたり切ったりとちょっと面倒なところがありますよね。

こうやって簡単に食べられる果物は大歓迎です。

娘も気に入っているし、これからもたまにリピートしたいと思いまーす。

コメントはこちらへどうぞ