私はカルディ推し!子供にあげたい予算3000円のアドベントカレンダー5選【2018】

2018アドベントカレンダー5選

幼稚園へ通う娘へのクリスマスプレゼントは今年もアドベントカレンダー。

パパやサンタさんなど、いろんな人から立て続けにプレゼントをもらうので、ママからのプレゼントは毎年アドベントカレンダーと決めています。

アドベントカレンダーは12月1日からクリスマスまで毎日1つずつ開けるお楽しみカレンダー。

これのおかげで12月は朝しっかりと起きてくれます。

ちなみに去年(2017年)はモロゾフを購入。大喜びで毎日楽しく開けてくれました!

参考

【2017年はモロゾフ】娘のXmasにはアドベントカレンダー!オススメ5選を紹介

今年(2018年)は何にしようかな。

数あるアドベントカレンダーから2018年の私に選び抜かれた5つをご紹介します。

購入するアドベントカレンダーの条件

私が選ぶときに譲れない条件は3つです。

  1. 予算3000円
  2. クリスマスまで毎日開けられる
  3. 開けたら何かが出てくる

最近では大人用のアドベントカレンダー型クリスマスコフレなるものも出現し、値段の上限はどんどん上がっています。

かと思えば300円程度のものもあり、予算を決めないと探すのも大変です。

今年は3000円くらいを予算とします。

クリスマスまで毎日開けられるのは当然のことと思っていたのですが、2日に1回開けるタイプのものなど開け方にも個性が出ているみたいです。

ただ、やっぱりカウントダウンしたいですからね。毎日開けられるという条件は譲れません。

開ける楽しみというのは中から何かがモノが出てくるということです。

お菓子でもおもちゃでもOKなので、何かしらモノが出てくるカレンダーと決めています。

2年連続購入の「モロゾフ」

私が2年続けて購入したモロゾフのアドベントカレンダーは外せません。娘の反応も良かったです。

特徴のひとつは付がランダムになっていること。

毎朝、今日の日付を探すおもしろさがあります。

イラストにうまく隠されて(なじんで)いて見つけるのに時間がかかることも。

もうひとつの特徴はお菓子が2つ入っていることで、自分で2つ食べるかママやパパにあげるか……悩むのも楽しいみたいです。

お菓子が2つ入ったカレンダーはモロゾフならでは。でも値段は1620円(税込)とかなりお安いので、間違いのないチョイスですね。

1%の運試し!「ロイズ」

アドベントカレンダー(ロイズ)

引用:ROYCE’

ロイズのアドベントカレンダーは数字(日付)が小さく、クリスマスのイラストがキレイに見えます。

ぱっと見では、カレンダーと分からないかもしれませんね。

ロイズのポイントは中がすべてチョコレートだということです。

幼稚園前に行く前に開けるなら、キャンディよりチョコのほうが食べやすいですしね。

1%の確率でゴールドブーツが当たるというのも、子供心をくすぐります。

値段は2376円(税込)で予算3000円にちょうど収まります。

チョコ好きの子どもにはオススメです。

お手頃価格の「Mary’s」

予算は2000円だけど、安くて高品質なら文句はありません。

チョコレートで有名なメリーのアドベントカレンダーは約1200円とお手頃な価格(2017年)。

安くてもメリーですから安心です。

予算2000円なら残った800円で、クリスマスプレゼントに本を1冊追加できちゃいますね。

中身はチョコレート菓子なので、ロイズと同様にキャンディよりチョコ派の子どもにオススメです。

落ち着いた雰囲気「無印良品」

無印良品のアドベントカレンダーはパッケージに穴を開けるタイプではなく、引き出しになっているタイプです。

引き出したらひっくり返して元に戻すと、日付ではなくクリスマスモチーフが現れます。

曜日が書かれているわけでもないので、毎年繰り返し使えますね。

えんじ色のカラーリングもさすが無印良品。

スイーツメーカーのポップでファンシーなアドベントカレンダーと違い、クリスマス感はひかえめです。

そのぶん落ち着いた部屋にもなじみますし、クリスマスで飾り付けたにぎやかな部屋では逆に存在感があるかも。

中にはチョコレートのほか、クッキーやマシュマロなどバラエティ豊かなお菓子が入っています。

これだけしっかりした作りでも値段は約1800円とバッチリ予算内です。

シックで落ち着いたカレンダーにしたいというパパママにも人気です。

いろんなお菓子を食べたいという子どもにも良いですね。

MEMO
最寄りの無印良品では2018年のアドベントカレンダーは11月7日に入荷とのことでした。早めの準備が重要ですね

カラフルな木製の「カルディ」

カルディのアドベントカレンダー

カルディにはたくさんのアドベントカレンダーが並びますが、中でも気になったのは値段は3542円(税込)の立体的なカレンダー。

予算はちょっとオーバーしますが、木製でしっかりとしたつくりです。

クリスマスの飾りとして、来年も使えそう……。

中はチョコとキャンディで、自分でお菓子を入れるスタイルです。

自分で準備できるのは子供にとっては楽しいですね。

クリスマスオーナメントとしても使えて2度おいしいアドベントカレンダーです。

2018年はカルディ!購入はお早めに

カルディアドベントカレンダー(飾った)

3年連続モロゾフもアリかなと思いましたが、毎年使えるタイプも欲しくなりました。

ということで、玄関やリビングに置いても可愛いカルディのアドベントカレンダーに決定!

去年はタッチの差で売り切れてしまったので、今年はしっかりと発売直後に行き無事にゲットしてきました。超カワイイ……。

カルディアドベントカレンダー(お菓子)

お菓子はチョコとキャンディです。

パッケージは可愛いですが、中はシンプルですね。

カルディアドベントカレンダー組み立て

自分でお菓子を入れる娘。「どこに入れたっけー」と言いながら楽しんでいました。

多くのアドベントカレンダーは11月のはじめ、ちょうどハロウィングッズからの切り替え時期に発売が始まります。

12月1日から使うものなので、11月中旬には少しずつ売り切れていきます。

ネットでも配送に時間がかかるので、悩むのも決めるのもお早めに!

コメントはこちらへどうぞ