【2017年はモロゾフ】娘のXmasにはアドベントカレンダー!オススメ5選を紹介

2017アドベント5

幼稚園に通う娘へのクリスマスプレゼント、今年もアドベントカレンダーに決めました。

12月1日からクリスマスまで毎日1つずつ開けてお菓子を取り出す。楽しいですよね~。12月の朝は、これでいつもより楽しく起きてくれます。ありがたい。

ただ5つまで候補を絞ったものの、それ以上がなかなか決められません。数あるアドベントカレンダーを吟味して絞り込んだ最終候補5つを紹介しつつ、何を買うかじっくり考えます。

譲れない条件3つ

  1. 2000円前後
  2. クリスマスまで毎日開けられること
  3. 娘の好みに合わせる

数百円のものから5000円以上のものまであるので、価格は目安として決めました。私があげるクリスマスプレゼントは毎年このぐらいです。大きめのおもちゃはサンタさんやパパがくれますしねー。

毎日開けられるのは重要。意外と2日に1回のようなものもあるので。カウントダウンこそ醍醐味だと思ってます。

娘の好きなものは当然のことですが、いろいろ見てると自分の趣味全開になっちゃうんですよね。カレンダーに入ってるお菓子も、やっぱり子供はシンプルなのが好きです。見た目も中身も、娘のことを考えるよう気をつけます。

ロイズ~スタンダードで本命

ロイズ 『アドベントカレンダー』

去年の決勝戦はロイズとモロゾフでした。ファンシーで可愛いし、何よりロイズならおいしいだろうって。中はチョコレート菓子なので、私の好みではあります。(キャンディよりチョコが好き)

値段は約2400円、ちょっとお高めですね。日付がちょっと分かりづらいのがやや欠点かなぁ。

1%の確率で「ゴールドツリー」が入っているってのに魅かれます。ワクワク感アップですけど、私はこういうの当たらないんだよなー。

見た目も中身もバッチリなので、本命です。

モロゾフ ~2016年は好評でした

モロゾフ 『ホリデースイートカレンダー』

モロゾフでは『ホリデースイートカレンダー』という名前ですね。なんだか楽しそう!

去年は結局モロゾフのを買ったんですけど、娘にも好評でした。数字を読むのもまだ慣れてないし、数字もイラストに溶け込んでるので、ボックスを探すのに毎日時間がかかりました。その時間がとっても楽しそうで、毎年モロゾフって決めて買うのもアリだと思ったくらい。

ムスメ

去年のも楽しかったです

中には可愛いイラスト付きのお菓子が2つずつ。独り占めしたりパパにあげたりしてました。チョコやキャンディが入っていましたが、どれもおいしかったようです。

値段は約1600円。ロイズに比べて色もイラストもポップでハッキリしてます。

同じのならハズレはないけど、新しいのも試してみたい……悩みますね。

カルディ ~お菓子だけじゃない

カルディ オンラインショップ

すでにオンラインショップでは売り切れてしまいましたが、実店舗にはまだありました。こちらは『カウントダウンカレンダー』という名前です。

ロイズやモロゾフと違って、チョコレートボックスではないんですよ。てっぺんがクリスマスイブの、立体的なクリスマスツリー型。毎日引き出しを開けてお菓子を取り出します。

ここからがすごいんです!

買った状態では一色だったボックスツリーですけど、引き出しをひっくり返して戻すとめちゃくちゃ可愛いイラストが現れるんですよ。カラフルに装飾されたクリスマスツリーです。にくいね、この!

実店舗に見に行ってみましたけど、軽い割に安定しました。インテリアにも良さそうなので、グイグイひきつけられてます。

約2200円と、値段もバッチリです。

MEMO
ネットでの販売は見つからず。実店舗でしか手に入らないかもです。

そして11月中旬にはほとんどのお店で売り切れ。取り寄せも難しいそうです。買うなら11月上旬までに!

ブルボン ~安定のディズニー仕様

ブルボン 『クリスマスカレンダー』

ブルボンのアドベントカレンダーはディズニーツムツム仕様、『クリスマスカレンダー』と言う名前です。

チョコにウエハース、キャンディも入っています。中身のバリエーションは、これがイチバンですね。ブルボンなら子供も食べやすい味のハズだし、安心して買えますね。

約2000円と希望通りの値段だし、ディズニーのイラストなら間違いなく喜びます。買わない理由はないんですよね。

ただ、ほかにも素敵なカレンダーがありすぎる……。

LEGO ~変化球も捨てがたい

▶レゴ 『アドベントカレンダー』 ※リンクは削除されてしまいました

約3000円とお高めで、お菓子も入っていない。それでもどーしても気になるのがLEGO CITYのアドベントカレンダー。

毎日1つずつ開けると、クリスマスにちなんだブロックが出てきます。全部開けるとクリスマスホリデーの街が完成。楽しすぎますよね。

幼稚園の朝にブロックが出てきて遊び始めるのはちょっと厄介なとこもありますけど、見てて楽しいのは断然レゴ!

予定のものとはちょっと違うけど、カウントダウンもできるのでレゴもアリですよね。う~ん。

私の選択!モロゾフ、君に決めた!

ということで悩みに悩んだ結果、決めました!『カルディ』に!

11月17日に買いに行きましたよ、実店舗に。すでにリサーチ済で、3日前には在庫を確認していました。

が、なんと!売り切れていました!

まだまだ他のタイプのアドベントカレンダーは在庫があったんですけどねー。私が狙っていた立体ツリータイプは売り切れとのこと。しかもその店舗ではすでに何件か取り寄せ依頼もしたそうで、そろそろ取り寄せも難しいそうです。

残念! アドベントカレンダーは早めに予約ですね。1つ学びました。

モロゾフ(アドベントカレンダー)

ということで、第2希望の『モロゾフ』を急遽購入!

決め手は去年買って良かったという安心感と、お菓子が2つ入っているという楽しさですね。去年のことを覚えているようで、娘も喜んでいました。第2希望とはいえ、大満足です。

イラストも可愛いです。数字がイラストに溶け込んでいて、さっそく娘と1~25まで探してみましたが、時間かかりました。4がなかなか見つからなかった……。

17日にネットで購入、届いたのは27日。届くのがギリギリでちょっとドキドキしました。

アドベントカレンダーは早めの準備が大切ですね。来年は11月の上旬に手配します!

コメントはこちらへどうぞ