アンケートに答えてお小遣いGET!人気のマクロミルで稼いでみた

マクロミルで稼いでみた

PCでできる簡単在宅ワークといえばアンケートサイトかポイントサイトです。

私はマクロミルのアンケートでちょっといいランチ代を毎月稼いでいます。

収入アップや貯金と言えるほどの額にもっていくには少しコツが要りますが、手軽にスキマ時間で稼げる点は大きなメリット。

育児にかかりきりな時期や通学出勤時間を有効に使えます。

大人気のマクロミル

私は数あるアンケートサイトの中から「マクロミルを選んで登録しました。複数登録しても良いのですが、複数のサイトでアンケートを続けていると多少飽きてしまうんですよね。

しかも登録先が多いとメールやログイン作業が増えて面倒ですし。

ということで1つのサイトに絞りました。

他に検討したのは、以下の4サイトです。

私も母も10年以上前にマクロミルを始め、いくつかのアンケートサイトに登録したことがありました。1年ぐらいでやめてしまったのですが数千円は稼げましたね。

登録した中で、私の母はマクロミルとキューモニターをオススメしていました。今よりアンケートサイトは少なかったのですが、そのころからマクロミルは抜群の人気でした。

ライフメディアはポイントサイトなのでとりあえず登録しておいて、買い物やクレカ契約の前にはのぞいてみると結構おトクですね。

D STYLE WEBは会場調査やインタビューがあるので余裕があるならマクロミルと併用するのも良いかもしれません。私はそこまで時間がとれなさそうだったので1つにしましたが。

現金以外でももらえる報酬

マクロミルポイントの交換先

マクロミルでは、アンケートで稼いだ分をポイントとしてストックして現金や別のポイントなどに変えるポイント制を採用しています。

ポイントは500ポイント以上で交換可能(一部例外アリ)

銀行口座に振り込み

マクロミルは1ポイント=1円で換算されます。いくら稼いだか実感しやすいので、地味ですが、ものすごく親切なシステム。

楽天銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行に振り込みが可能。

振り込み手数料はマクロミル負担のため無料。これは魅力的です。

私も以前はもっぱら現金で報酬をもらっていました。

商品と交換

ギフトカタログやAmazonギフト券と交換できます。

申し訳ないけど、ギフトカタログはあんまりいらないなと思っちゃいました。Amazonギフト券は良いですね。いつもよりちょっといいものを買っちゃいそう。

提携の別ポイントに交換

Tポイント、Gポイント、PeXポイントにも交換できます。

TポイントとGポイントははマクロミルと同じポイント数での交換です。マクロミルの1ポイントがそれぞれの1ポイントになります。

PeXポイントはマクロミルの1ポイント=PeXの10ポイントという換算です。

2017.9追記

「マクロミルでビットコイン!仮装通貨初心者が実際に交換してみた」でも書きましたが、PeXポイントを通せば仮想通貨ビットコインにすることも可能です。仮想通貨がグイグイきているので、波に乗ってビットコインを増やしています。

2019.10追記

coincheckを通して直接仮想通貨と交換できるようになっていました。簡単で良いですね。

寄付金と交換

マクロミルで被災地支援

マクロミルポイントは赤十字やユニセフなど、寄付金にもできます。

1ポイントから寄付できるので、たとえばマクロミルをしばらく休むときに端数を寄付にまわすというのもアリだと思います。

私が見たときはちょうど台風19号の被災地支援枠があったので、手持ちのポイントを全部寄付しました。少しでもお役に立てたら嬉しいですね。

登録は簡単

登録は必要事項を入れるだけなのでとても簡単。

ここに入れた情報によってアンケートの量や種類が変わるので、間違いのないように入力しましょう。

後からの変更も可能ですし、結婚や引っ越しなど状況に合わせて随時変更していかなければいけないものです。

私は主婦なので、洗剤や食品の購入が多い主婦、子供がいる人、家や車を持っている人へのアンケートが多いような。

あくまで体感ですが、これらすべてがなかった学生時代はアンケートがとても少なかったように思います。

実際どのくらい稼げるの?

既婚・子あり・家車なしの30代主婦の場合ですが、1日10件程度のアンケート依頼が来ました。

1件のアンケートがだいたい2~5ポイントなので、最低額の1日20ポイントと過程します。ざっと計算すると月600円です。

とんとん

少なっ!と思いましたか?

でも私はコンスタントに月1000円以上稼いでいます。

400円の差は何でしょうか。

実は、1日10件のアンケートの中には事前アンケートと呼ばれるものがあります。

事前アンケートの結果次第で本アンケートと呼ばれる長めのアンケートの依頼がくることもあるんです。事前アンケートで条件に合う人を選ぶ感じですね。

普通のアンケートにかかる時間は30秒から3分くらいまで様々ですが、本アンケートは20分以上かかるものも。少し大変ですが、ものによっては100ポイント以上もらうことができます。

来ているアンケートは早めに全部こなしたほうがポイントを稼ぐチャンスも生まれるということですね。

【参考記事】
マクロミルのアンケートはどのくらい?ある日のアンケート数を公開!

会場調査で時給4000円超え!

事前アンケートの中には、「会場調査依頼の参加可否のお伺い」というものもあります。

会場調査は別の場所へ行ってアンケートに答えるもので、3000ポイント以上もらえます。

もちろん交通費や子供を預けるという手間などもありますが、1時間で4000円というおいしいものもあります。

とんとん

時給4000円、いい響きです!

【参考記事】
時給5000円!会場調査に参加してみたのでレポートします【マクロミル】

他に個別インタビューやグループインタビューの依頼、サンプルを使ってのアンケート回答などもあるので、うまくいけば月に10000円の可能性もありますね。

【参考記事】
【2回当選】マクロミルでサンプル調査!電話やメールでしっかり確認されたよ

誰かを紹介してポイントをもらうという方法もありますが、正直現実的ではありません。家族や知り合いが興味を持っていたら紹介する、くらいに考えています。

副業ビギナーにはおすすめ

マクロミルはパソコンに詳しくない人や副業ビギナーさんには特にオススメです。とても簡単ですし、サイトがしっかりしているので安心できます。

副業の第一歩に、ぜひ試してみてくださいね。

コメントはこちらへどうぞ