喉の痛みに!コストコのBeeプロポリススプレーでお手軽カゼ予防

プロポリススプレー(アイキャッチ)

コストコ新三郷店だとレジの手前、店内を歩くルートの最後にある薬局コーナー。薬のほか、シャンプーやボディクリームなどが売っているコーナーにひっそりと置かれていた『Beeプロポリススプレー』を買ってみました。

今年(2018年)はインフルエンザの流行が止まりません。娘も感染し、幼稚園では学級閉鎖寸前に。少しでも風邪やインフルエンザ対策になればと良いのですが……

プロポリスの効能は?

私自身はプロポリスとプロテインがごっちゃになってしまうレベルの無知だったので、ちょっと調べてみました。

抗菌とか抗ウィルスの効果があるんですね。抗炎症効果もあるので、風邪とかインフルエンザには良さそうです。もちろん薬ではないので治療には使えないでしょうが、予防効果は期待できるんじゃないかと思います。

ほかにも虫歯や歯槽膿漏の予防にも使われるようで、思った以上に万能でした。プロポリスおそるべし。

子供もOK!でも1歳未満はやめとこう

プロポリススプレー(使い方)

一番気になっていたのは、子供でも使えるかどうか。医薬部外品ののど飴は『5歳以上』ってものが多くて、娘にはあげられなかったんですよ。子供用はありますけど、大人も子供も一緒のほうがいいじゃないですか。

売り場には『子供もOK!』というポップがありました。パッケージの裏にも年齢については言及されていませんでした。もし子供NGだったら買いませんでしたね。

ただ、プロポリスってハチミツみたいなもんですよね? ミツバチが作るわけですから、ボツリヌス菌も心配です。1歳未満の赤ちゃんには避けた方が良いんじゃないかと思います。

30ml×2本で1378円は安い

プロポリススプレー(サイズ感)

Beeプロポリススプレーは、30ml×2本入っています。30mlって結構小さくて、ちょうど大人の手にすっぽり入るくらいのサイズ感です。

2本で1378円なので、1本にすると689円ドラッグストアのプロポリスじゃない喉スプレーでもこのサイズなら1000円弱します。そう考えるとかなりお買い得なお値段ですね。

しかもアルコールフリー

プロポリススプレーはアルコールの含まれている製品もあり、アルコール入の方が価格は安くなる傾向があります。

Beeプロポリススプレーはアルコールフリー。アルコールが入っていなくてこのお値段なので、さらにお値打ちということになりますね。

甘いハチミツ味で刺激ナシ

プロポリススプレー(裏)

風邪対策、インフル対策とか言ってますけどね、コレ、めちゃくちゃパッケージが可愛いんですよ。何とも言えない表情のハチが飛んでて、娘は一目ぼれ。

で、味もパッケージ通りでした。子供が好きな甘いハチミツの味。刺激はもちろん、薬っぽさもありません。濃いけど軽いハチミツって感覚で、娘もおいしいと言っています。

スプレーなので粘りはほとんどありません。でも、ほかのスプレーよりはとろっとしています。茶色いし、カラメルソースみたい。

使い方は「口内にスプレーして」と書いてあります。娘には舌や喉付近めがけてスプレーしていますが、私が使うときは喉に直撃させています。刺激もないのでむせたり痛みを感じたりすることもありません。

予防効果は高い!……ような気がする

一番気になるのは『効果があるのか』ってことだと思うんですけど、残念ながら予防効果って実感できないんですよね。使い始めたときはすでに調子悪かったですし、私はインフルエンザの予防接種もしてますし。

ただ、夫は「のどの調子がいい」と言っていました。直接喉をめがけるので、潤う感じはあります。あと、それが持続する感じも。

そう考えると、予防効果は高いんじゃないかなと思います。

子供が続けられる予防としては超優秀

プロポリススプレー(ボトル)

風邪やインフルにかかりやすいのはやっぱり子供ですよね。外遊びなんかも考えると、ずっとマスクをしていることも難しいですし。

娘はプロポリススプレーが大のお気に入り。毎日何度も「のどスプレー!」とせがんできます。自分から予防してくれるのはありがたいです。

買って良かったなと思っていますし、このまま続けたいとも思っています。子供のいる家にはオススメの商品ですよ。

コメントはこちらへどうぞ