軽くてべたつかない!セタフィル(cetaphil)クリームもコストコが安い

セタフィルクリーム

冬用の保湿に便利なセタフィルの「モイスチャライジングクリーム」

たっぷり入ってコストコならお値段もお買い得。親子で使いやすいです。

セタフィルのローションより保湿力はあるけど意外とサラッとした使い心地

冬の乾燥対策にボディ用の保湿剤を探しているならおすすめです。

値段:566g1298円は安い!

セタフィルクリーム(サイズ)

コストコで買えるセタフィルのモイスチャライジングクリームは566g入りで1298円

公式サイトだと1710円で、定期購入価格でも1520円です。

とんとん

コストコめちゃ安い……!

そもそも566gのボディクリームが1298円ってめちゃくちゃ安いです。

たとえばニベアの青缶やボディショップのボディバターとグラム単価を比べてみると……

  • セタフィル     2.3円
  • ニベア青缶(大缶) 3.1円
  • ボディバター    13円

単純に安い。セタフィルとコストコに感謝です。

参考 敏感肌・乾燥肌のためのシンプルスキンケアcetaphil(セタフィル)

塗り伸ばしやすいテクスチャ

セタフィルクリーム(中身)

セタフィルのクリームは真っ白です。

無香料ですが、じっくりかいでみるとふわっとアルコールっぽい香りを感じました。

ニベアの油っぽい香りとはまた違う感じ。

とはいえ体に塗ると香りはしなくなるので、ニオイに敏感な人でも大丈夫です。

セタフィルクリーム(テクスチャ)

名前は「クリーム」ですが、ワックスに近い感じもあります。

髪の毛につけるワックスじゃなくて、固形のジェルみたいな。

べたつくことなく、すーっと塗れます。伸びが良い!

塗った後はベタベタではなくちょっとペタッとする程度。

お風呂上りに全身に塗って、すぐに服が着られます

セタフィルのローションも使ったことがありますけど、塗り心地はクリームのほうが好きかなぁ。

伸びるけど垂れないのが使いやすいなと思いました。

単品で使える

公式サイトには、クリームが「step3」って書いてあります。

  1. クレンザー(洗浄)
  2. ローション(保湿)
  3. クリーム(保湿)

ローションで保湿してクリームで閉じ込めるってことみたいです。

本当はライン使いが良いってことなんでしょうけど、私はクリームを単体で使っています

以前購入したローションも単体で使っていました。

2回もぬるのは面倒ですし。

ローションもクリームも単体で問題なく使えて、ちゃんと保湿もしてくれます。

敏感・乾燥肌じゃなくてもOK

私は肌が強いし、乾燥はするけどそこまでキツいわけではありません。

バターやオイルだとちょっと保湿力強すぎるなしべたつくなぁ……という感じです。

セタフィルのクリームは私にちょうどいい保湿力でした。

セタフィルは敏感肌・乾燥肌用とありますが、敏感肌・乾燥肌じゃなくても使いやすい保湿感です。

値段だけで買う価値あり!

セタフィルは世界で愛されるスキンケアブランド。信頼性はバッチリです。

にもかかわらずコストコなら激安価格でたっぷり使えます。

値段だけ見ても買って良しですね。

敏感・乾燥肌用なので家族で安心して使えますし、ファミリー用の保湿剤としてもおすすめです!

コメントはこちらへどうぞ