コストコのスナックパルメザンチーズは適度な塩気でおつまみにおすすめ

パルメザンスナック

コストコチーズおつまみの「スナックパルメザンチーズ」

ブロックタイプのパルメザンチーズが個包装になっていて、おつまみにぴったり。

私は「パルメザンといえば粉チーズ」だったのですが、ブロックタイプおいしいですね。

財布が許せばリピ買いしたいおつまみチーズでした。

値段:1個76円と高め

パルメザンスナック(袋を開ける)

スナックパルメザンは20個入り1528円、1個あたり76円です。

1個は20gなので100gあたりで計算すると764円ですね。

普段はスーパーで4個入り100円のベビーチーズを買うことが多いので、1個76円はものすごく高く感じました。

とはいえパルメザンをブロックで買うと高いんですよね。

ネットで専門店のパルメザン(ブロック)を見てみましたが、コストコのスナックパルメザンはとくに高いわけではないみたいです。

1㎏のまとめ買いで安いなと思った商品は送料が900円でビックリしました。

もちろん安いわけでもありませんが、「パルメザンの価格としてはこんなもん」というところですね。

うれしい完全個包装

パルメザンスナック(個包装)

チーズ専門店で見るパルメザンはほとんどが大きなブロックです。

コストコのスナックパルメザンが優秀なのは20gずつ完全個包装されているところ。

チーズって、切るの大変なんですよね。

ボロボロ崩れるしいちいち断面をラップするのも面倒だし。

スナックという名前だけあって、個包装でめちゃくちゃ食べやすいです。

おつまみにちょうどいいサイズ

パルメザンスナック(サイズ)

サイズ感も良いですね。

小さいけど一口分ではない、おつまみにぴったりのサイズです。

食べようと思えば一口二口でいけちゃいますが、チーズですからね。

お酒を飲みながらちびちび食べるのにちょうどいいです。

適度な塩気でおつまみ向きの味

パルメザンスナック(中身のサイズ感)

パルメザンのブロックはあまり食べたことがなかったので、粉チーズをかためた感じの味を想像していましたが違うんですね。

粉チーズのような香ばしさはありません。

なんというか、苦みのような塩気を感じます

この独特の塩気がめちゃくちゃおいしいんです。

7歳の娘も気に入って連日ファンタのおつまみとして食べています。

ムスメ

最初は変な味だと思ったけど、ちゃんと食べたらおいしかったです!

パルメザンスナック(断面)

手でぐっと力を入れるとぼろっと崩れる感じで折れます。

歯にまとわりつくようなねっとり感はないですね。

食感もスナックという言葉に当てはまる感じで、ミルクっぽさより苦みや塩気が前に出てきます

いわゆる辛党が好きな味じゃないかな。

ビールにもチューハイにも合う!

パルメザンスナック(ビールのおつまみに)

チーズといえばワインですが、私はビールと氷結をこよなく愛する最底辺の主婦。

家で飲むのはビール(本麒麟)か氷結(シャルドネスパークリングやシチリアレモン)なんですけど、よく合います。

甘い系のチューハイにも合いますし、ワインに限らず好きなお酒と合わせて楽しむのが良いと思います。

財布が許せばリピート希望

料理にも使ってみましたが、そのままで食べる方が好きですね、私は。

シーザーサラダにちょろっとかけてみたんです。おいしいですよ。

でもせっかくのスナックサイズがもったいないというか、わざわざ個包装を開けてスライスしてサラダにかけるのもなぁと。

そこは粉チーズでいいんじゃないかな、ってことで、ほぼすべてを娘と2人でおつまみとして消費。

スナックパルメザン1個で缶ビールや缶チューハイ1本がちょうどおいしく飲める量でした。

パルメザン自体がそこそこお値段のするものなので気軽にリピートはできませんが、財布が許せばぜひまた買いたいと思います。

苦めのチーズが好きで家飲みをする人にはとくにおすすめです!

コメントはこちらへどうぞ