使い道5例も紹介!コストコのロメインレタスは3人家族で食べきれる!

ロメインレタス

コストコのウォークインクーラーにある「ロメインレタス」。シーザーサラダでよく見る葉っぱです。

量が多くダメにしてしまいそうでスルーし続けていましたが、買ってみたら意外と使い切れちゃいました。冷凍保存ナシ。無理せずしっかり使い切れるので、リピートもしたいです。

値段:2株399円は安くない?

コストコのロメインレタスは2株で399円。私が行くスーパーではロメインレタスを見たことがないので、値段の比較ができません。ネットで見ても種など農家さん向けの商品が多く、いまいち相場がつかめない……。

ただ、袋を開けたらぶりんっと葉っぱが開いて、意外とボリュームがあるんですよね。中心部までおいしく食べられますし、全体的に色も歯触りも良い。

質と量を考えたら高くはないと思いました。

我が家の使い道を紹介

ロメインレタスの一番ポピュラーな使い方はシーザーサラダですが、もっといろいろ使えるんじゃないかと試行錯誤してみました。

家にあるもので作る「サラダ」

ロメインレタス(アボカドとカニカマのサラダ)

苦みはないので、シーザーサラダじゃなくてもおいしく食べられます。

オイルに塩コショウとレモン、家にあるものでちゃちゃっと作ったドレッシングでも食べやすいサラダになります。

ロメインレタス(豚しゃぶサラダ)

大根と一緒に豚しゃぶサラダにしても。大根や玉ねぎだけより彩りも良くなります。

肉にも合う「タコライス」

ロメインレタス(タコライス)

コストコで買ったタコライスにも使いました。球形のレタスほどではありませんがシャキシャキ感もあって、お肉との相性も良いです。

球形より便利?「サンドイッチ」

ロメインレタス(クロワッサンサンドイッチ)

コストコの巨大クロワッサンにツナマヨを挟むとき、下に敷いてみました。

球形レタスより厚みがなくて柔らかいので、敷きやすかったです。

半生がおいしい「おひたし」

ロメインレタス(おひたし)

生のまま食べるだけだとちょっと飽きちゃうんですよね。

冷蔵庫にあったちくわと一緒におひたしにしてみましたが、意外と良かったです。食感を残すくらいに茹でて、あとはめんつゆを薄めた液に入れるだけ。私はさらにすりおろし生姜を混ぜるのが好みです。

お弁当にも◎「クレソル炒め」

ロメインレタス(クレソル炒め)

緑がきれいなので、炒めても映えます。

ウインナーと一緒に、クレイジーソルトでちゃちゃっと炒めて副菜に。油ではなくマヨネーズを使い、仕上げにパルメザンをかけると食欲をそそる香りになります。

色味もいいし簡単なので、お弁当にも合います。

3人家族で1週間分

おひたしや炒め物など、火を通す調理法だとたっぷり食べられます。3人家族の我が家では約1週間で2株食べきりました。

購入して1週間後も立つと少し葉にハリがなくなってしまいますが、まだまだ十分サラダで食べられる食感です。傷み始めたら火を入れた料理に使ってしまえばいいですし、3人なら量は問題にならないと思いました。

意外と使い道が広くて大量消費も可能なので、家で料理をする習慣があれば安心して買えそうです!

コメントはこちらへどうぞ