甘めで調理用!コストコのリアルマヨネーズは好みで使い分けを

リアルマヨネーズ

コストコ常温エリアにある「リアルマヨネーズ」

激安スーパーで買う140円のマヨネーズで満足していたのですが気になって購入してみました。

リアルマヨネーズは日本のメーカーとはちょっと違う味

マヨネーズに似た別の調味料と考えたら、おいしく使うことができました。

値段:キューピーよりちょい高

リアルマヨネーズは1㎏入りで538円

日本メーカーのマヨネーズは500g前後のものが多いので、1㎏入りはかなりのビッグサイズです。

リアルマヨネーズ(サイズ)

リアルマヨネーズは100gあたり約54円

1㎏という大容量も考えるとちょっと高めだと思います。

100gあたりの値段を比べてみたらキューピーマヨネーズ(600g)は約50円、セブンプレミアム(400g)は約43円、業務スーパーの神戸シェフマヨネーズ(400g)は約35円でした。

  • リアルマヨネーズ 54円
  • キューピー    50円
  • セブンプレミアム 43円
  • 業務スーパー   35円

比べると業務スーパーの安さが際立ちますね。そしてリアルマヨネーズ高い。

ちなみに私は値段がネックでずっとリアルマヨネーズを買うのをためらっていました。

日本メーカーとの違い

リアルマヨネーズ(表面)

リアルマヨネーズは日本メーカーのマヨネーズと比べるとちょっと白っぽいです。

味は少し甘めで塩っ気が少ないと感じました。

酸味もコクもありますが、クリーミーで後味すっきり。油っこさはないです。

ヘルシーとは言うけれど…

リアルマヨネーズ(テクスチャ)

コストコとは別の輸入業者のサイトなどで見ると、リアルマヨネーズはヘルシーと言われています。

たしかにクリーミーな食感とさっぱりした後味からヘルシーっぽい感じはありますが、カロリーだけで言えばそこまで低いわけでもなさそうです。

リアルマヨネーズは13g(大さじ1)で90kcal、キューピーは15g(大さじ1)で100kcal、キューピーハーフは15g(大さじ1)で49kcalです。

  • リアルマヨネーズ 90kcal
  • キューピー    100kcal
  • キューピーハーフ 49kcal

コレステロールや塩分は細かい記載が見つけられず、素人が比べるのは難しそう。

とりあえずカロリーがヘルシーを目的にリアルマヨネーズを買うのはちょっと違うのかもしれないなと思いました。

参考 ベストフーズマヨネーズ日本珈琲貿易株式会社 参考 商品情報(マヨネーズなど)kewpie(キューピー)

そのままより調理に向く味

同じマヨネーズという名前ですが、日本メーカーのものよりクリーミーで塩気が少ないので調理に向いています。

ゆで卵につけて食べるにはちょっとものたりないかな。

リアルマヨネーズ(スプーンで一気にすくえる)

チューブタイプのマヨネーズのほうがスプーンも要らず量を調節しやすいですが、ビンならではの良さもあります。

調理に使うとき、スプーンで一気にすくえるのが便利です。

どうせそのままスプーンで混ぜるので洗い物が増えるわけでもなし。

面倒なこともありますが、意外とビンも悪くないです。

コールスロー

リアルマヨネーズ(コールスロー)

コールスローに入れてみました。

いわゆるマヨネーズ味が控えめなので、さっぱりした味に仕上がります。

コンソメなどでアレンジしても良いかも。

たまごトースト

リアルマヨネーズ(たまごトースト)

リアルマヨネーズで作った卵フィリングをトーストに乗せました。

優しい味。コッペパンならこのままでおいしいですが、トーストだとこしょうをきつめに振りたくなります。

好みで使い分けよう

日本メーカーのマヨネーズとは味も値段も容器も違います

でも私はどちらも好き。好みで使い分けるのが良いかなと思います。

私は日本メーカーのマヨネーズに慣れているので、リアルマヨネーズは「マヨネーズっぽくない」と感じました。

ちょっとチーズっぽさがあるような気も……。

苦手と言うことはないでしょうし、とりあえず1回試してみるのが良いと思います!

コメントはこちらへどうぞ