コストコ調味料「おろしにんにく」貧乏性でもおいしく下味つけられます

おろしにんにく

コストコ調味料の「おろしにんにく」

家庭用の豆板醤やガラスープで有名なユウキ食品の商品です。

コストコにあるおっきなガラスープと同じ会社ですね。

値段:1kg658円は安い!

おろしにんにく(フタ開けた)

コストコのおろしにんにくは1㎏入り658円、100gあたりで換算すると約66円です。

一般家庭でよく使うチューブにんにくは35~45gくらいで100円ですよね。

コストコ価格だとチューブにんにくが30円くらいで買えるってことなんです。

めちゃくちゃ安い!

業務スーパーだと違うメーカーの1㎏おろしにんにくが537円なので、価格だけなら業務スーパーのほうが安いです。

ただ質や味は…どうなんでしょうね。

コストコのは中国産のにんにくを使って国内で作ったもの、業務スーパーは中国からの輸入品というのが大きな違いかも。

個人的にはユウキ食品はスーパーでも味と値段が「ちょっといいやつ」の枠ですし、そのくらいの差ならコストコ(ユウキ食品)で…って感じです。

少なくなったら容器を変える

おろしにんにく(テクスチャ)

おろしにんにくは口の広い大ビンタイプの容器に入っています。

とんとん

素材はビンじゃなくてプラスチックですが!

たっぷり使うのには取り出しやすくて良いのですが、少なくなってくると使い勝手は悪いかもしれません。

1/3くらいになったら小さめの容器に入れ替えると良さそうですね。

貧乏性は料理スキルが上がる⁈

おろしにんにく(唐揚げ下味)

おろしにんにくの使い道といえば下味付けですよね。

我が家でもから揚げや炒め肉の下味に大活躍しています。

でもチューブだとどうしても貧乏性が出て少なめにしちゃうんですよ。

お金の問題もありますけど買いに行くのがめんどくさいってのもあります…

1㎏の大容量で買っておけば十分な量を思い切って使えるから結果的に料理の味が良くなるわけです。

ガリバタ味とかにんにく醤油味でもガツンとにんにく効かせられたほうがおいしいですしね。

貧乏性な人ほど大容量がおすすめです!

コスパ良しで “買い” !

たっぷり1㎏入りで見た目のインパクトが大きいですが、使い勝手は良いです。

ユウキ食品の商品なのでにんにくの味と香りもしっかりしています

無名の激安みたいな不毛なおろしにんにくとは違うのでその点は心配しなくても大丈夫です。

普段から下味などでたくさん使う人におすすめですよ!

コメントはこちらへどうぞ