コストコのLOLスプレーホイップはミルクの味で甘さ控えめ

LOLホイップ

コストコで購入した「LOLスプレーホイップ」は思ったより甘くない!

甘すぎたらどうしようとためらっていましたが、甘さはほぼナシ。ミルク感が強くて食べやすい味でした。

コストコスイーツとの相性も抜群です!

値段:巨大ホイップ2本998円

LOLのスプレーホイップは2本セットで998円です。

とんとん

コレは安いのかな…?

スプレータイプだと値段の比較が難しいですよね。単純に重さで比べちゃっていいのでしょうか。

たとえば業務スーパーだと250g入りのスプレーホイップが300円ぐらいで買えるようです。コストコLOLスプレーホイップは792g(396g×2本)で998円なので、あまり変わりませんね。

業務スーパーと同じ価格帯なら高くはないハズです。

出しやすいけどデコは不向き

LOLホイップ(絞り口)

フタを開けると細長い絞り口が出てきます。

どう絞るんだろうと考えましたが、実はコレ、横から指で倒すように押して絞り出すようです。

一気にプシューッとホイップが出てくるので、最初はびっくりしました。

LOLホイップ(絞った形)

私が器用じゃないという点を差し引いても、あまりきれいではありませんよね。クリームの筋が見えない感じ。

ホイップの出てくる勢いも激しいですし、デコレーションには不向きです。

ミルク分強めで甘くない

味は意外にも甘さ控えめ。むしろほとんど甘くないのでびっくりしました。

ほかのスプレーホイップを使ったことがないので分からないのですが、ほとんど甘みナシってのが普通なんでしょうか。

甘さ控えめな分、ミルク感は強いです。さっぱりめの牛乳をホイップした、みたいな味です。そのまま食べられます。

スイーツに乗せると甘みが加わるというより、むしろ甘みを中和して食べやすくしてくれる感じです。

私は甘さにそこまで強くないので、甘さ控えめでありがたいなと思いました。

我が家の使い道

私は甘みのあるスイーツに合わせるのがお気に入りです。

コストコマフィンと

LOLホイップ(パンプキンマフィンと)

コストコマフィンとの相性は抜群です。たっぷり絞ったホイップと一緒に食べると、マフィンもよりしっとりした味になっておいしいです。

スイスミスのココアと

LOLホイップ(ココアと)

マシュマロ抜きで甘みを調整したスイスミスのココア

ホイップを絞ると、ミルクのコクがアップしてさらに飲みやすくなりました。

ホイップが表面を滑るので見た目は良くないのですが、味はバッチリです。

リッツパーティにも

ホイップといえばリッツパーティですよね。

リッツにたっぷりのホイップを絞り、はちみつをかけたりバナナを乗せたりしました。子どもも大人も大興奮です。

甘さ控えめがGOOD

シュークリームやケーキに使われているようなホイップではなく、甘さ控えめのフレッシュなミルククリームみたいな感じでした。

おかげで使い道が広く、ゆっくりではありますが、着実に消費できています。特にホイップココアはこの冬の必需品になりそうです。

お菓子のデコレーション用には向きませんが、いろんなものに手軽にトッピングできます。甘くないホイップが好きな人にはおすすめですよ。

コメントはこちらへどうぞ