コストコのビーフシチュー(伊藤ハム)は濃厚だけど脂身は気になる

ビーフシチュー

コストコで買える伊藤ハムの「ビーフシチュー」

同じ3~4人前サイズのハンバーグミートボールなども展開されていて、新三郷倉庫だとホットスナックの正面のあたるエリアにあります。

ちょっと脂身が気になりましたが、濃い味でおいしく食べられました。

値段:3人前1368円と高め

ビーフシチュー(箱の中)

箱の中には1人前×3パック入っています。

なんだか少なく見えますが、1パックで1人前ですね。

3パック入って1368円なので、1人前は456円です。

セブンプレミアムの「金のビーフシチュー」が400円弱で買えることを考えると、伊藤ハムのビーフシチューはちょっと高いですね。

調理は湯せんで簡単

ビーフシチュー(中袋)

調理は湯せんです。レンジ調理はソースが焦げる可能性があるため避けるよう記載がありました。

1人前のパックはそこまで大きくないため、フライパンでもギリギリ温められます。

湯せんで約6分すれば食べられるのはありがたいですね。

濃いめの味でパン必須

ビーフシチュー(マスカルポーネロールと)

お肉はごろっと大きいのが1つ2つ。ほかに小さめのカタマリがいくつか入っていました。

具材はお肉だけで野菜は入っていなかったような。

原材料には玉ねぎと書かれているので入っていたのかもしれませんが、気づかないレベルでした。

お肉は柔らかく、お箸で割れるくらいです。

パッケージに書かれていた「ほろほろ食感」の通りでした。

シチューはかなりどろっとしています。味も濃いので、パンは必須レベルですね。

私は同じ日に購入したマスカルポーネロールを添えました。おいしいけど、甘みは必要なかったかなぁ。

バゲットなど甘みの少ないハードパンのほうが合う気はしました。

シチューものせやすいですしね。むしろコメでも良いくらいです。

濃い味好きにおすすめの味です。

脂は好みが分かれる?

牛ばら肉を使っているからか、割と油分は多いように感じました。

一番大きいお肉にも脂が多かったです。パンがなければ食べきれませんね。

味も濃いので、かなりガッツリ系のシチューという印象です。

薄味さっぱりめを好む人には苦手だと感じるかもしれません。

手抜きディナーにリピ希望

多少高くは感じますが、湯せんするだけで夕食にしっかりしたビーフシチューが食べられるのは嬉しいです。

コストコだと一緒に食べるパンも選べますしね。

油や甘みの少ないパン、たとえばカントリーフレンチホールウィートなんかが合いそうです。

手抜きディナーにぴったりなので、財布に余裕があればリピートしたいと思いました。

濃い味、ガッツリ好きにはおすすめです。

コメントはこちらへどうぞ