コストコのグラノーラバーは1本23円!100kcalで意外とヘルシーな件

グラノーラバー

コストコの「ソフト&チューイー グラノーラバー」

パッケージはチョコとグラノーラがたっぷりのアメリカンな感じで、激甘カロリーモンスターっぽく見えますよね。

でもこれが意外と甘すぎずカロリーもそこそこ程度

第一印象をガッツリ覆してくれます。

小腹を満たすのにちょうどいいのでリピート中です。

値段:1本23円の高コスパ

グラノーラバーは60本入っています。2日に1本食べても4か月もちますね。

60本入りで1398円なので、1本あたりで計算すると23円です。チロルチョコレベルの価格になってしまいました。

コンビニだとこの手の商品は1本100円くらいで売ってますよね。

さすがはコストコ、カークランド。すばらしいコストパフォーマンスです。

取り出しやすいパッケージ

グラノーラバー(ケース内)

グラノーラバーのパッケージは高さが30㎝とやや大きめ。

2リットルのペットボトルと近いサイズ感ですね。

表面のキリトリ線に沿ってべりべりっとはがすと、中にはグラノーラバーがきれいに並んでいます。

この状態で置いておけば取り出しやすいですね。大容量は取り出しやすさが重要です。

甘いけど甘くない⁈

グラノーラバー(ラベル)

グラノーラバーは、グラノーラとチョコレートをシロップで固めたものです。

これだけ聞くと激甘確実ですよね。超ハイカロリーだと思っていました。

でも、思ったより甘くなかったんです。

いや、もちろん甘さはあるんですけど、おいしく食べられる程度の甘さでした。

とんとん

私、チョコはビター派なので甘さには厳しいです

まずシロップが甘くない。コーンシロップのおかげかもしれませんね。

はちみつや糖みつも入っていますが、原材料の表記順ではコーンシロップのほうが多いように見えます。

見た目はシロップたっぷりなんですけど、甘さはきつくありません。後に残らない甘さです。

チョコもビター寄りの控えめな甘さで、苦みとポリっとした食感でいいアクセントになっています。

グラノーラのザクザク感にチョコのポリっという食感が楽しいです。

腹持ちよしで100kcal

グラノーラなので、腹持ちは抜群です。食べごたえがあって、1本で満足感があります。

グラノーラ、シロップ、チョコレートとカロリーの塊にしか見えません。

食べごたえもあります。

にもかかわらず1本でたったの100kcalです。

……想像を超える低さでビックリですよね。

りんご半分やワイン1杯、チロルチョコ(ミルク)だと2個分と同じカロリーですよ?

タニタさんによると、ダイエット中のおやつの目安は150~200kcalとのことです。

グラノーラバーなら2本食べられますね、食べませんが。ダイエットにもイケるレベルなんです、この子。

参考 ダイエット中、おやつを食べて良い量はどのくらい?タニタの健康応援ネット『からだカルテ』

溶ける潰れるに注意

グラノーラバー(柔らかさ)

グラノーラバーはシロップで固められているため、熱や圧力には弱いです。

ソフトな食感を生かすには常温保存が良いのですが、熱くなりすぎないよう注意は必要ですね。

とくに夏は置き場所注意です。

小腹を満たすために仕事や学校に持っていきたいところですが、カバンの中でぐにゃっと曲がっていることも多々あります。

持ち運ぶならカバンの底ではなく上部やサイドのポケットに入れましょう。

荷物の多い私は、よくしょんぼりしたグラノーラバーと対面しています……。

小腹満たしやダイエットに

グラノーラバー(パッケージ)

たっぷり入ってコスパ良し。甘さもカロリーも想像ほどではない。

ということで、我が家ではリピートしちゃいました。

夫や私が仕事に持っていくほか、たまに娘もかじっています。

新三郷倉庫ではシリアルと一緒に置かれていることもあればレジ近くのお菓子エリアに置かれていることもあります。

置き場所がちょこちょこ変わるので、根気よく探してみてくださいね。

コメントはこちらへどうぞ