ズボラ飯がはかどる!フィンランディア ミュンスターチーズ【コストコ】

フィンランディアミュンスターチーズ

普段は見ないチーズがたくさん売っているコストコ。毎回何を購入するか悩みます。

いつもはシュレッドチーズを選ぶことが多いのですが、使いやすそうなスライスで色が独特な「フィンランディアミュンスターチーズ」を試してみることにしました。

赤身のあるチーズが熱で溶けるさまが写真映えするおいしいチーズでした。

値段:スライスでは安い907g1198円

フィンランディアミュンスターチーズは907g1198円です。100g当たりだと132円ですが、スライスチーズの値段比較って枚数当たりでしかしたことなかったんですよね。

フィンランディアミュンスターチーズはスライスチーズの中でもやや厚く、スーパーで見るスライスチーズの1.5倍くらいはあると感じました。枚数だけでは一概に高い安いと言えなさそう

実はグラム当たりで換算しても高くはありません。たとえばセブンPBのスライスチーズだと100g144円とフィンランディアミュンスターチーズの1割増しくらい。スライスチーズの価格はどのメーカーもそこまで大きな差がないと思います。

激安と言うほどではありませんが、少なくとも高くはないと言えそうです。

ジッパー付きで便利

フィンランディアミュンスターチーズ(パッケージ中身)

パッケージにはジッパーがついています。結構しっかりしたジッパーなので、ほかに袋を用意する必要はなさそうです。

仕切り紙で1枚ずつ取りやすい

中のチーズはくっつかないように紙で仕切られています。粗めのクッキングシートみたいな紙で、チーズとチーズの間に挟まっています。

仕切り紙で取り出しやすいのは良いですが、日本のスライスチーズのような個包装ではない点は気になるかも。スーパーで買うスライスチーズはほとんど個包装ですし。

包装が簡易な分、お値段も少し安いということかもしれませんね。

見た目よりあっさりした味

フィンランディアミュンスターチーズの外側についている赤(オレンジ)色の部分はアナトー色素によるものです。色のせいかものすごく濃いチーズに見えますが、実際はそこまでこってりした感じではありません

スーパーにあるようなスライスチーズよりは断然コクがありますが、実は後味あっさりで拍子抜け。おつまみにするには物足りないくらいです。

さらっとコクがある程度のチーズなので、味つけをした後に乗せるのがちょうどいいと思います。

ズボラ主婦の使い道を紹介

1㎏近い大容量スライスチーズ。いろいろな料理で楽しみたいです。

野菜やポテトに乗せる

フィンランディアミュンスターチーズ(野菜チーズ)

あと一品に大活躍のトースター焼き。具材とケチャップとチーズを乗せてトースターで焼くだけのお手軽メニューです。

コストコ好きなら画像から分かるかもしれません。具材はブロッコリーフローレンツ、ポテトはマッケインのスマイルポテト、ケチャップの代わりにクラシコのトマト&バジルソースを使っています。

とんとん

THE コストコ飯です!

ハンバーグに乗せる

フィンランディアミュンスターチーズ(チーハン)

アレンジレシピとか使い道を紹介とか言ってますけど、基本は料理めんどくさい系主婦です。

湯せんするだけのチルドハンバーグにフィンランディアミュンスターチーズをかけただけのチーズハンバーグ。私が何もしなくたって、おいしいメインメニューは完成するんです。

トーストに乗せる

フィンランディアミュンスターチーズ(チーズトースト)

食パンに乗せて焼いただけというチーズトーストは朝におすすめ。色素のおかげで見た目が良いですよね。

フィンランディアミュンスターチーズ(サルサチーズトースト)

大人用にはサルサソースをかけました。サルサソースの辛みとチーズの旨味がよく合います。

おもちに挟む

フィンランディアミュンスターチーズ(チーズもち)

四つ切りにしてお餅にも。我が家では切り餅を半分に切って焼いています。市販の切り餅をそのまま焼くなら、チーズは半分にカットするとちょうど良いです。

不思議なことにお餅とチーズって相性良いんですよね。

冷凍保存がおすすめ

超お手軽メニューでどんどん使っていったのですが、残念ながら我が家ではカビらせてしまいました。カビを発見したのは開封から約1ヶ月のことです。

ジッパーがあるからと甘く見てはいけませんね。買ったら少し冷凍しておくのが良さそうです。チーズは意外にも冷凍可能なので、仕切り紙をつけたまま小分け冷凍しましょう。

夫も辛ラーメンに入れるなど、簡単メニューにも使いやすいのが良いですね。また買って、次こそはカビさせず完食したいです。

私のズボラ適当メニューにビビビッとくる人には特におすすめですよ!

コメントはこちらへどうぞ