フェレロロシェの姉妹品「ラファエロ」!ココナッツ好きにはたまらない【コストコ】

ラファエロ

ココナッツクリームとフレークがたっぷりの「ラファエロ」

定番の海外お菓子「フェレロロシェ」の姉妹品で、雪のように白いパッケージが特徴です。

私がココナッツ好きなので詳細も見ずにカートインしちゃいましたが、ちょうどいい甘さでおいしかったです。

値段:1個約33円は高くない

ラファエロ(2箱入り)

ラファエロは2箱セット、全部で30個入って998円です。

1個あたり約33円は普通のチョコで考えたら高いのですが、フェレロロシェですからね……。

高くはない、むしろ安いほうなのではないかと思います。

ちなみにカルディでは「フェレロロシェ・ロンノアール(ビタータイプ)・ラファエロ」が1個ずつ計3個入ったセットが200円弱で売っていました。

量は多いですが、コストコで買うのがオトクっぽいですね。

サイズは小さめ

ラファエロ(箱の中)

箱の中には個包装で、それぞれ15個入っています。

ラファエロ(サイズ)

1個あたりのサイズはフェレロロシェより小さいです。

トリュフチョコレートのサイズに近いかも。

ぱくっといける一口サイズなので食べやすいです。

味はしっかりココナッツ

ラファエロ(見た目)

本当ならカットして断面を見せられればいいんですけど、無理ですね。

外側にはびっしりとココナッツフレーク

ウエハースの殻があって、中にはココナッツミルククリームアーモンドが入っています。

ウエハースの殻の感じはフェレロロシェと同じです。

ココナッツフレークとウエハースの食感、ココナッツミルククリームのほどよい甘さ、アーモンドの歯ごたえ。

完璧なバランスでおいしいです。

フェレロロシェはこっくり甘いですが、ラファエロはミルク感が強くて甘さはそれなり

ちょうど良いあまさのおかげで、2個3個と手が伸びてしまいます。

普段はそこまでチョコを食べない夫が、「めちゃくちゃおいしい…!」と感動してました。

半分は食べられてしまったのがちょっと悔しい。

私はフェレロロシェより好き

ラファエロ(個包装)

タイプが違うので比べる必要はないでしょうが、私はフェレロロシェより好きです。

甘さひかえめで食べやすいし、ココナッツの味もちゃんとあるのに強すぎない。

バランスが良いです。

値段を考えるとバクバク食べることはできませんが、ついつい手が伸びてすぐになくなってしまいました。

ココナッツ好き、ミルク好きにはとくにおすすめですよ!

コメントはこちらへどうぞ