ソテーにも!ダウニーズのハニーバターはパンだけじゃない【コストコ】

ハニーバター

コストコでときどき試食も出ている「ダウニーズのハニーバター」。カルディにも売っているので、使っている人は意外と多いのかも。

おいしいけど量も多いので使い切れるか心配でしたが、意外にも料理に使えるので買ってよかった商品でした。

値段:2個で888円は安い

ハニーバター(中のパック)

カルディのオンラインショップだと1個598円で販売されています。コストコは2個セットで888円ですから、断然安いですね。

100gあたりで換算すると196円なので、スーパーに売ってる普通のバターと同じ価格帯です。2個セットで500g近いという量の多さは気になりますが、価格だけで考えれば買いやすいと思いました。

かたい!レンジを使おう

ハニーバター(テクスチャ)

常温でもぐぐっと力を入れてすくうくらいのかたさです。もちろん要冷蔵なので、使うときはかなりかたくなってしまいます。

コストコの試食では常温に置いたものを使っているので、パンに塗るのも簡単そうに見えたんですけどね。実際に使ってみると、はちみつが入っているからか、すくうのも一苦労です。

パンに塗るときは、使う分だけ取り分けてレンジで10秒ほど温めています。

はちみつの甘さが強め

ハニーバター(パンに塗る)

素朴な味のディナーロールにつけるとよく分かるんですが、甘さは結構強いです。塩気が少なく、はちみつの味が濃いです。味に関しては、はちみつ入りのバターというより、バター入りのはちみつと言ったほうが近いかもしれません。

ディナーロールよりは塩気のあるクラッカーとの相性が良いと感じました。

使い道はパンとソテー

ハニーバター(クリームチーズと)

まずはパンに塗ってそのまま食べましたが甘さが強かったので。パッケージにも書いてある、クリームチーズとの組み合わせを試してみました。クリームチーズの塩気とハニーバターの甘さが絶妙にマッチして超おいしい。ディナーロールが止まりません。

ハニーマスタードソテーに

パンに塗るだけでは使い切れないような気もしたので、料理に使ってみました。バターなわけですから、ソテーに使うのが良いかなと。ハニーバターに足りない塩気を補えば、チキンステーキもおいしくできます。バターと変わらない値段だから思い切って使えますね。

ハニーバター(チキンステーキ)

粒マスタードをたっぷり入れてハニーマスタードにもしてみましたが美味です。お肉の油と混ざることでハニーバターの甘さがまろやかになり、ふんわり香るはちみつは食欲をそそります。

ほぼ焼いただけのソテーがちょっとランクアップしちゃいました。

シェアしてリピ希望

料理にも使えるのは嬉しいですが、2個セットで買いたいかと言われると……う~ん。たまに1個買って使いたいなという感想です。そう、たまに食べたい味なんですよね。2個セットになっているのでシェアできる環境ならどんどんリピしたいです。

賞味期限は1年ちょっとと長いので、使い切れないということはありません。気になったら買ってみて、そのままだとイマイチならどんどんソテーにして使い切っちゃえば良いと思います!

コメントはこちらへどうぞ